スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「七つの美徳」メインキャスト決定 ミカエル役・内山夕実は「Sin 七つの大罪」から続投

ニュース 2017年12月20日(水)22:00

「七つの美徳」メインキャスト決定 ミカエル役・内山夕実は「Sin 七つの大罪」から続投

(C)HOBBY JAPAN/Niθ

イメージを拡大

ホビージャパンが展開するコンテンツをアニメ化した「七つの美徳」に登場するメインキャラクターのキャストが発表された。リーダー(天使長)で熱い魂を持つ「忠義の天使」ミカエル役は、「Sin 七つの大罪」から内山夕実が続投する。

内山のほか、いつもは冷静だが実は短気な「忍耐の天使」ウリエル役を瀬戸麻沙美、マイペースな性格の「慈悲の天使」サリエル役を中村桜、努力家で自己犠牲心が強い「勤勉の天使」サンダルフォン役を井澤詩織、お人好しな「博愛の天使」メタトロン役を小澤亜李、ムードメーカーの「節制の天使」ラファエル役をLynn、天使の風紀委員を自称する「純潔の天使」ガブリエル役を新田ひよりが担当する。

原作コンテンツは、2017年4~7月に放送されたテレビアニメ「Sin 七つの大罪」の原作「七つの大罪」の流れをくみ、「七つの大罪」と同じくキャラクターデザインをNiθ氏が担当している。地獄の悪魔たちが推し進める「七つの大罪」に対抗するべく、天界によって遣(つか)わされた7人のポンコツ天使たちが地上に降臨し、「七つの美徳」を備えた救世主(メシア)候補を探す物語を描く。

「Sin 七つの大罪」では、主人公・ルシファーの前に立ちふさがるライバルとしてミカエルを演じた内山は「『忠義の天使』というだけあって、キリッとしていて、とてもまじめそうな、かっこいい女性という印象でした!! (『七つの美徳』では)『Sin 七つの大罪』の時よりも表情が豊かになり、かっこいい時と女の子らしい時のギャップがとてもかわいらしく描かれているなぁと」と自身が演じる役どころを改めて紹介。さらに「自分の中での天使は、とても神聖で清らかな印象で、『癒し』のようなイメージでした。『七つの美徳』に登場する天使たちは、とっても個性豊かで、さまざまなジャンルのかわいらしさを兼ね備えた方々ばかりで、とてもおもしろいですね(笑)」と作品をアピールしている。アニメ公式Twitterアカウントでは、そのほかのキャストからのコメントも随時公開される。

「七つの美徳」は、2018年1月26日からAT-Xで深夜12時25分放送開始。29日にはYouTubeホビージャパンチャンネルでの配信もスタートする。

作品情報

七つの美徳

七つの美徳 Check-in15

この世は地獄の悪魔たちの推し進める「七つの大罪」が蔓延し始めていた。天界はこの状況を打破すべく、「七つの美徳」を備える救世主候補を真の救世主にすべく七人の天使たちを送り込んだ! しかしこの天使た...

2018冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。