スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「メガロボクス」孤高のチャンプ・勇利役に安元洋貴 キャラクターPVも公開

ニュース 2018年2月16日(金)20:30

「メガロボクス」孤高のチャンプ・勇利役に安元洋貴 キャラクターPVも公開

(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクスプロジェクト

イメージを拡大

テレビアニメ「メガロボクス」に登場する孤高のチャンピオン・勇利を、「鬼灯の冷徹」「弱虫ペダル」の安元洋貴が演じることがわかった。

高森朝雄氏とちばてつや氏による名作ボクシング漫画「あしたのジョー」を原案に、同作の連載開始50周年を記念して制作されるオリジナルアニメ。未認可地区で生き抜くため、暗い地下のリングで八百長試合を行っていた、名前すらない男“ジャンクドッグ”が、肉体とギア・テクノロジーを融合させた究極の格闘技“メガロボクス”に挑んでいく。

ジャンクドッグと運命的な出会いを果たす勇利は、己のすべてをメガロボクスにかける絶対王者“キング・オブ・キングス”。安元は「新作、なのに歴史がある。不思議な『重み』を感じています。勇利はとても深いです。その深さを必死に表現していけたらな、と思います」と意気込みを語り、「何より、ストーリーが最高です。そのストーリーを、1人でも多くの方に見ていただきたい」とアピールしている。グランドオープンした公式サイトでは、勇利の声を聴くことができるキャラクタープロモーションビデオ第3弾が公開中だ。

3月28日に東京・スペースFS汐留で、第1、2話のプレミア試写会が開催されることも決定した。ジャンクドッグ役の細谷佳正と森山洋監督を招いてのトークショーも行われる。参加無料で、公式サイトからの応募当選が必要となる。

「メガロボクス」は4月からTBS、BS-TBSで放送開始。

作品情報

メガロボクス

メガロボクス Check-in16

薄暗い地下のリング。JD(ジャンク・ドッグ)と呼ばれる男が今日も八百長試合に身を沈めていた。生きるために。だが――。彼は出会ってしまう。自分のすべてを賭けて挑みたい、「運命」に。

2018春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ