スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 名作バスケ漫画「あひるの空」14年の歳月を経てTVアニメ化決定

ニュース 2018年3月1日(木)22:00

名作バスケ漫画「あひるの空」14年の歳月を経てTVアニメ化決定

イメージを拡大

「週刊少年マガジン」(講談社刊)連載の日向武史氏によるバスケットボール漫画「あひるの空」のテレビアニメ化が決定した。

同作は、元全日本バスケットボール選手を母に持つ主人公の車谷空が、クズ高こと九頭龍高校に入学。低身長ながらもバスケットボール部に入部しようとするが、部は不良たちの巣窟となっていた。しかし、バスケットボールを諦めない空の情熱は、学校を仕切る花園千秋、百春兄弟をはじめとする部員たちの心をも動かしていく。

既刊48巻、累計2400万部を超える人気作で、2004年の連載開始から14年を経てのアニメ化となる。発表に合わせて公開されたビジュアルには、ボールを手にした空が、汗を流しながらも力強く前を見据える姿が描かれている。

スタッフは総監督に「風夏」「艦隊これくしょん -艦これ-」の草川啓造を迎え、監督として「アホガール」で草川とタッグを組んだ玉木慎吾が登板する。シリーズ構成は「BEATLESS」の雑破業、キャラクターデザインは「風夏」の本多美乃が担当。アニメーション制作は「アホガール」「BEATLESS」のディオメディアが行う。

作品情報

あひるの空

あひるの空 Check-in27

バスケットボールでは決して有利ではない小柄な体格の車谷 空くるまたに そら。身長を理由に中学時代スタメンに選ばれることのなかった空は、高校バスケ部に期待を膨らませて九頭龍高校、通称クズ高に入学。...

2019秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。