スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「メイドインアビス」劇場版総集編が前後編で今冬公開 新作エピソードも制作進行中

ニュース 2018年3月19日(月)22:00

「メイドインアビス」劇場版総集編が前後編で今冬公開 新作エピソードも制作進行中

(C) 2017つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会

イメージを拡大

2017年7~9月に放送されたテレビアニメ「メイドインアビス」の総集編となる劇場アニメが、前後編で公開されることがわかった。劇場版総集編の前編「メイドインアビス 旅立ちの夜明け」と後編「メイドインアビス 放浪する黄昏」の2作品で、今冬公開される。また同作は、2017年11月に続編制作が報じられていたが、新作エピソードの制作も進行中だという。

原作は、竹書房の「WEBコミックガンマ」で連載されている、つくしあきひと氏によるファンタジー漫画。隅々まで探索されつくした世界に唯一残された大穴「アビス」には、奇怪な生物が生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っていた。母親のような探窟家になることを夢見る探窟家見習いの孤児リコは、ある日、少年の姿をした記憶喪失のロボット・レグを拾い、ともにアビスの底へと迫っていく。

なお、3月24、25日に「AnimeJapan 2018」が開催される東京ビッグサイトの最寄り駅、りんかい線・国際展示場駅に劇場版総集編の大判ポスターが掲出中。イラストは、テレビシリーズの場面写真で2つのキービジュアルを再現した、モザイクアートになっている。

作品情報

劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け

劇場版総集編【前編】メイドインアビス 旅立ちの夜明け Check-in6

隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。「アビ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ