スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」舞台化第4弾「向かい風 100%」9月上演決定

イベント 2018年4月8日(日)12:00

「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」舞台化第4弾「向かい風 100%」9月上演決定

(C)増田こうすけ/集英社
(C)「舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風 100%」製作委員会

イメージを拡大

漫画「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」の舞台化第4弾となる完全新作「舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 向かい風 100%」が、9月に上演されることが決定した。脚本、演出は舞台版第1弾から同シリーズに携わっている、なるせゆうせいが引き続き担当する。

原作は、増田こうすけ氏が「ジャンプSQ.」(集英社刊)で連載中のギャグ漫画(現在は「増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和GB」に改題)。聖徳太子や松尾芭蕉といった歴史上の偉人をはじめとした、さまざまなキャラクターたちが、ハイテンションかつシュールなギャグを繰り広げる。2005年から10年にかけて、大地丙太郎監督により、4度にわたってテレビアニメ化もされている。

舞台版は15年に第1弾、16年に第2弾「デラックス風味」、17年に第3弾「奥の細道、地獄のランウェイ編」が上演。「デラックス風味」と「奥の細道、地獄のランウェイ編」はdアニメストアで配信されている。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ