スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > マチ★アソビで「ユリシーズ」TVアニメ化発表 ジャンヌ・ダルク役の大野柚布子、甲冑姿で登場

イベント 2018年5月6日(日)15:37

マチ★アソビで「ユリシーズ」TVアニメ化発表 ジャンヌ・ダルク役の大野柚布子、甲冑姿で登場

左から、音響監督の納谷僚介氏、大野柚布子、高田憂希、集英社・足立聡史プロデューサー

左から、音響監督の納谷僚介氏、大野柚布子、高田憂希、集英社・足立聡史プロデューサー

イメージを拡大

5月5日、徳島市周辺で開催中の「マチ★アソビ Vol.20」で、「集英社アニメ発表会」が行われ、「ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士」のテレビアニメ化が発表された。

同作は、「織田信奈の野望」の春日みかげによる歴史ファンタジー小説が原作(集英社ダッシュエックス文庫)。15世紀のフランスで起きた百年戦争を舞台に、ジャンヌ・ダルクのもうひとつの物語を描く。スタッフは、監督を「Wake Up, Girls!新章」の板垣伸、シリーズ構成を金月龍之介、アニメーション制作を「ラーメン大好き小泉さん」のAXsiZが担当する。

あわせてキャストも明らかになった。錬金術師のモンモランシ役を逢坂良太、救国の乙女ジャンヌ・ダルク役を大野柚布子、毒舌の妖精アスタロト役を東城日沙子、純潔の女騎士リッシュモン役を沼倉愛美、高飛な姫・シャルロット役を大西沙織、気弱な姫・フィリップ役を高田憂希、傭兵のラ・イル役を石上静香が演じる。

発表会のステージには、ジャンヌ・ダルク役の大野柚布子、フィリップ役の高田憂希らが登壇。大野はジャンヌのコスチュームで登場し、自身の甲冑姿を見て「強くなれた気がします」と喜びの表情を浮かべていた。

テレビアニメ「ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士」は、10月から放送開始。

作品情報

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士

ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士 Check-in22

貴族の息子でありながら魔術や錬金術の研究に没頭する少年モンモランシは、パリの王立騎士養成学校でブルターニュ公の妹リッシュモンら、多くの騎士・姫騎士候補に囲まれ、慌ただしくも充実した日々を送ってい...

2018秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ