スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > P.A.WORKS最新作「天狼」OP主題歌を「岸田教団&THE明星ロケッツ」が担当

音楽 2018年5月8日(火)20:00

P.A.WORKS最新作「天狼」OP主題歌を「岸田教団&THE明星ロケッツ」が担当

イメージを拡大

テレビアニメ「天狼 -Sirius the Jaeger-」のオープニング主題歌を、「博多豚骨ラーメンズ」や「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」の主題歌を手がけたロックバンド「岸田教団&THE明星ロケッツ」が担当することがわかった。

主題歌タイトルは「シリウス」で、CDは8月22日発売。ミュージックビデオを収録したDVDが付属するアーティスト盤が1800円、アニメ映像DVD付きのアニメ盤が1500円、通常盤が1200円(いずれも税抜き)。メロンブックスでは、アーティスト盤にTAQRO描き下ろしB2ポスターとichigo描き下ろし差し替えジャケット、アニメイトではアーティスト盤に複製サイン&コメント入りフォトカード、アニメ盤にアニメ版権ブロマイドが付属する。アニメイトやゲーマーズほかで配布される、アーティスト盤とアニメ盤のメーカー特典はB2両面告知ポスター。

「天狼 -Sirius the Jaeger -」は、「SHIROBAKO」「クロムクロ」を手がけたP.A.WORKSによるオリジナルテレビアニメ。昭和初期の帝都・東京府を舞台にしたサスペンスアクション作品で、「天狼(シリウス)の匣(はこ)」と呼ばれる聖櫃(せいひつ)を巡り、さまざまな思惑が交錯する中で、吸血鬼を追う楽器ケースを抱えた奇妙な一団・狩人たちの死闘を描く。7月放送開始。

作品情報

天狼 Sirius the Jaeger

天狼 Sirius the Jaeger Check-in22

昭和初期、帝都 東京府。楽器ケースを抱えた奇妙な一団が、東京駅に降り立った。彼らは、吸血鬼たちを狩るためにやってきた「狩人」――。そのなかに一際静かでただならぬ雰囲気を漂わせる青年がいた。狼と人...

2018夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。