スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「LOST SONG」ED主題歌のカップリングは劇中曲「終滅の歌」に決定

音楽 2018年5月22日(火)12:00

「LOST SONG」ED主題歌のカップリングは劇中曲「終滅の歌」に決定

イメージを拡大

テレビアニメ「LOST SONG」のエンディング主題歌「TEARS ECHO」を収録したCDのカップリング曲が、5月19日に放送された第7話から作中に登場し、重要な役割を担っている「終滅の歌」になることが発表された。

同作は、辺境の村で平穏に暮らし、さまざまな奇跡を起こす“歌”を歌う少女リンと、華やかな王都で民衆から愛される歌姫フィーニスの運命を描く、オリジナルファンタジー作品。

「終滅の歌」は、「TEARS ECHO」と同様、フィーニス(CV:田村ゆかり)が歌う楽曲。作詞の畑亜貴は「果てしない時の流れの中で、この歌が人の愚かさを浄化する手段であれば、自ら終から始へ進むことができるのでは……と考えながら書きました。作品に寄りそうことができていたら幸いです」、作曲・編曲の白戸佑輔は「切なさなどの要素は入れないようにし、虚しさと悲しさだけを残す重い印象を与える曲を目指しました。癒しの歌にある伴奏のモチーフを終滅の歌にも活かしており、どこかで共通性を持たせることを意識したんですよね。お前そこにもいたんかい! みたいなやつ」と、それぞれ楽曲に込めた思いをコメント。森田と純平監督は「『LOST SONG』の物語を作るのにあたって、最初に考えたのが終滅の歌でした。終わりの歌だけど始まりの歌でもある……残酷で神秘的なフィーニスの歌声が胸に響きます」と楽曲の重要性を語っている。「TEARS ECHO」のCDは5月23日発売で、価格は1200円(税込み)。

テレビアニメ「LOST SONG」は、TOKYO MXほかで放送中。

作品情報

LOST SONG

LOST SONG Check-in15

緑豊かな辺境の村に住むリンはちょっと食いしん坊で元気な女の子。一方、華やかな王都の歌姫・フィーニスは王宮の奥深く、孤独な毎日を過ごしている。2人には他の人間にはない、特別な力がある。傷を癒し、水...

2018春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ