スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 舞台「宇宙戦艦ティラミス」岐阜公演が決定 スバル親友の“あのキャラ”も登場

イベント 2018年6月24日(日)22:00

舞台「宇宙戦艦ティラミス」岐阜公演が決定 スバル親友の“あのキャラ”も登場

イメージを拡大

舞台版「宇宙戦艦ティラミス」の岐阜公演が決定した。「地元出身クリエイターによる地元発の舞台」を掲げる「based on origin」projectの第2弾として、8月4、5日に岐阜市文化センターで上演される。同公演は、原作の宮川サトシ、脚本のなるせゆうせい、演出の米山和仁(劇団ホチキス)、主演の校條拳太朗が、そろって岐阜県の出身者であるという縁から実現した。

同作は、宮川氏(原作)と伊藤亰氏(作画)によるSFギャグ漫画が原作。宇宙戦艦ティラミスを舞台に、艦内の集団生活になじめず、専用機のコックピットに引きこもってばかりの若きエースパイロット、スバルの日常を描く。2018年4月からは、石川界人が主演を務めるテレビアニメ版が放送されている。

また、スバルの分身ともいうべき存在で親友でもある、原作の準レギュラーキャラクター“陰毛”が、舞台版に登場することもわかった。キャスティングは後日発表される。

チケットぴあ、ローソンチケットほかでは、チケットの一般先行抽選が始まっている。7月25~31日の東京公演と8月11~12日の大阪公演が各7900円、8月4~5日の岐阜公演が各5900円(すべて税込み)。先着の一般販売は7月1日午前10時からスタート。

イベント情報・チケット情報

舞台『宇宙戦艦ティラミス』【岐阜公演・1回目】 Check-in0
開催日
2018年8月4日(土)
時間
13:00開始
場所
岐阜市文化センター(岐阜県)
出演
校條拳太朗, 高本学, 伊藤孝太郎, …

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ