スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ケンガンアシュラ」19年にNetflixで配信 鈴木達央、チョーらキャスト発表

ニュース 2018年7月11日(水)12:00

「ケンガンアシュラ」19年にNetflixで配信 鈴木達央、チョーらキャスト発表

イメージを拡大

アニメ「ケンガンアシュラ」が、2019年にNetflixで全世界独占配信されることが決定し、メインキャストが発表された。主人公である謎の闘技者の十鬼蛇王馬(ときたおうま)を鈴木達央、王馬の戦いを目撃してしまったサラリーマンの山下一夫をチョーが演じる。そのほか、大企業・乃木グループの会長である乃木英樹役を中田譲治、乃木に仕える美人秘書の秋山楓役を内山夕実が担当する。

同作は、原作をサンドロビッチ・ヤバ子氏、作画をだろめおん氏が担当する格闘バトル漫画のアニメ化。Web漫画サイト「裏サンデー」と、スマートフォン向けアプリ「マンガワン」で連載されている人気作で、一般投票で選ばれた「100万人が選ぶ 本当に面白いWEBコミックはこれだ! 2018」では、男性ランキング第1位に選出されている。闘技者の勝敗によりビジネスを決める、企業同士がぶつかる闇の代理戦争「拳願仕合(ケンガンジアイ)」の激闘を描く物語で、乃木に雇われた王馬と、王馬の世話係を任じられたサラリーマンの山下一夫が、日本一の企業と闘技者を決める「拳願絶命トーナメント」に身を投じていく。

アメリカ・ロサンゼルスで7月7日に開催された「Anime Expo2018」内では、同作のワールドプレミアが行われた。監督の岸誠二、シリーズ構成の上江洲誠、音楽の高梨康治、アニメーションプロデューサーの比嘉勇二氏(LARX Entertainment)らが登壇し、本編第2話と第3話を先行上映。会場に集まった1000人を超えるファンを沸かせた。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ