スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ガンダム」「ポプテピ」など100の名言を展示する「Netflix “アニ名言“ジャック」新宿駅で開催決定

ニュース 2018年7月21日(土)12:00

「ガンダム」「ポプテピ」など100の名言を展示する「Netflix “アニ名言“ジャック」新宿駅で開催決定

イメージを拡大

動画配信サービスのNetflixが、7月23~29日に、東京・新宿駅構内(メトロプロムナード)で、人気アニメ作品の名言を壁面展示する「Netflix “アニ名言“ジャック」を実施する。

「Netflix “アニ名言“ジャック」では、全60タイトルから100の名言を展示。名言は「DEVILMAN crybaby」の「俺の名は、デビルマンだ!」、「クレヨンしんちゃん」の「野原一家、ファイヤー!」、「機動戦士ガンダム」の「親父にもぶたれたことないのに!」、「ポプテピピック」の「さてはアンチだな、オメー」、「魔法少女まどか☆マギカ」の「僕と契約して、魔法少女になってよ!」など、Netflixで配信中の新旧さまざまな作品からピックアップされている。

また「心に残るアニメは、台詞を聞くだけで、記憶が蘇る。その一言で、フラッシュバックする」をコンセプトに、展示されたセリフをスマートフォンでフラッシュ撮影すると、該当シーンの画像を見ることができるという試みも盛り込まれる。画像をTwitterに投稿することで、限定ステッカーも配布される。

YouTubeでは、同イベントの特別映像を公開中。「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」の主人公である草薙素子の「そうしろって囁(ささや)くのよ、私のゴーストが」をはじめ、展示される名言の一部を、シーン映像と声付きで楽しめる。7月20日から、同映像がTOKYO MXほかでCMとして放送されることも決定している。

作品情報

機動戦士ガンダム

機動戦士ガンダム Check-in4

宇宙世紀0079。宇宙植民地(スペースコロニー)サイド3はジオン公国を名乗り、連邦軍に独立戦争をしかけてきた。サイド7に住む15歳の少年アムロは、ジオン軍の奇襲の中、モビルスーツ・ガンダムに偶然...

1979春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ