スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「カードキャプターさくら展」CLAMP描き下ろしメインビジュアル公開 入場者特典にクリアカード

ニュース 2018年8月31日(金)20:00

「カードキャプターさくら展」CLAMP描き下ろしメインビジュアル公開 入場者特典にクリアカード

(C) CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./カードキャプターさくら展製作委員会

イメージを拡大

10月26日から東京・森アーツセンターギャラリーで開催される「カードキャプターさくら展」のサブタイトルが「魔法にかけられた美術館」に決定し、メインビジュアルが公開された。桜の花びらが舞い散るなかで微笑む主人公・木之本桜(さくら)の姿を、原作者の「CLAMP」が描き下ろしたイラストとなっている。

「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-」では、原画の公開をはじめ、同作の世界観を体験できる、さまざまな展示が行われる。展示内容や販売グッズなどの詳細は、公式サイトで順次公開予定。前売り券は、9月29日午前10時からローソンチケットほかで発売され、価格は一般、大学生が1800円、中高生が1400円、4歳~小学生が900円(すべて税込み)、3歳以下の入場は無料となっている。会期は10月26日から2019年1月3日まで。

また、入場者特典としてCLAMP描き下ろしのオリジナルクリアカードが配布されることも決定。こちらは、10月26日~11月30日の前期と、12月1日~1月3日までの後期とで、異なる絵柄になる。

「カードキャプターさくら」は、魔法の力を秘めたカードを回収する“カードキャプター”になったさくらが、不思議な事件を解決していく姿を描く物語。1996~2000年に「なかよし」(講談社刊)で連載され、16年に新シリーズ「クリアカード編」の連載がスタート。98年から00年にはテレビアニメ「クロウカード編」と「さくらカード編」、18年1月からは「クリアカード編」が放送された。

イベント情報・チケット情報

カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-【前期】 Check-in4
開催日
2018年10月26日(金)
時間
10:00開始
場所
森アーツセンターギャラリー(東京都)

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。