スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 能登麻美子の声でぐっすり安眠… 人気絵本「おやすみ、エレン」のオーディオブック配信開始

商品情報 2018年9月8日(土)22:00

能登麻美子の声でぐっすり安眠… 人気絵本「おやすみ、エレン」のオーディオブック配信開始

イメージを拡大

声優の能登麻美子が「おやすみ、エレン 魔法のぐっすり絵本」(飛鳥新社刊)を朗読するオーディオブックの配信が、「秋の快眠の日」である9月3日からスタートした。

「おやすみ、エレン」は、カール=ヨハン・エリーン氏(著)と三橋美穂氏(監修)によるベストセラー「おやすみ、ロジャー」に続く、「魔法のぐっすり絵本」シリーズの第2弾。行動科学の専門家である著者らが心理学的アプローチにより執筆した同シリーズは、子どもを快眠に導く絵本として話題を集め、シリーズ累計100万部を突破している。

オーディオブックでは、象のエレンが不思議の森を冒険しながら、さまざまなキャラクターと出会っていく物語を、約46分間にわたって能登が読み聞かせる。価格は1400円(税込み)で、オーディオブック配信サービスaudiobook.jpで配信中。

能登は「今回の朗読にあたって一番に心がけたのは、みなさんを眠りに誘えるように語ることでした。収録の際、語りの方向性を話し合い最終的にそこに定まりました」と収録を振り返り、「物語を楽しく味わっていただきたいのはもちろんですが、理想としては、最後まで聴いていただくより先に睡魔が訪れる……。最後まで聴けないとなっていただけたら、それは本望です(笑)。優しく穏やかな眠りを、朗読を通してお届けできたならこんなにうれしいことはありません。みなさまにどうか心地よく眠っていただけますように……」とコメントを寄せている。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ