スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「転生したらスライムだった件」に土師孝也、津田健次郎、成田剣、山本格ら出演

ニュース 2018年9月27日(木)22:00

「転生したらスライムだった件」に土師孝也、津田健次郎、成田剣、山本格ら出演

イメージを拡大

10月1日から放送を開始するテレビアニメ「転生したらスライムだった件」の追加キャストが発表され、土師孝也、津田健次郎、成田剣、山本格らの出演が明らかになった。

同作は、小説投稿サイト「小説家になろう」で連載され、書籍版のシリーズ累計600万部を突破した伏瀬氏の人気ファンタジー小説のアニメ化。ごく普通のサラリーマンだった三上悟は、通り魔から後輩らを守ろうとして命を落とし、異世界でスライムのリムルに転生。その際に身につけたユニークスキル「大賢者」と「捕食者」を駆使して、冒険の旅のなかで、さまざまな種族と交流を深めていく。

土師は武装国家ドワルゴンを統治するドワーフ王のガゼル、津田はドワルゴンの大臣ベスター、成田は自由組合のブルムンド王国支部長フューズ、山本はフューズの親友で、ブルムンド王国の大臣であるベルヤードを演じる。そのほか、自由組合に所属する盗賊(シーフ)のギド役を「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」の木島隆一、法術士(ソーサラー)のエレン役に声優アーティストオーディション「ANISONG STARS」でグランプリに輝いた熊田茜音、重戦士(ファイター)のカバル役を「七星のスバル」の高梨謙吾が担当する。そのほか、公式サイトでは、リムル役の岡咲美保をはじめとしたメインキャスト12人からのコメントが公開されている。

また、同作と東京・南青山の老舗銭湯・清水湯のコラボレーション企画「転生したらスライムだった件が南青山の清水湯とコラボした件」もスタートした。10月7日まで、店頭、店内に同作をモチーフとした装飾、展示が登場する。

作品情報

転生したらスライムだった件

転生したらスライムだった件 Check-in95

サラリーマン三上悟は気がつくと異世界に転生していた。ただし、その姿はスライムだった。魔物種族と仲間となり、獲得したスキルを駆使しながら、さまざまな問題を解決していくスライム創世記。

2018秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ