スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 神谷浩史、高良健吾のかっこよさに惚れ惚れ ニャンコ先生には完敗宣言

イベント 2018年9月29日(土)13:22

神谷浩史、高良健吾のかっこよさに惚れ惚れ ニャンコ先生には完敗宣言

「夏目友人帳」初の劇場版が公開

「夏目友人帳」初の劇場版が公開

イメージを拡大

緑川ゆき原作の人気テレビアニメ「夏目友人帳」を初めて映画化した「劇場版 夏目友人帳 うつせみに結ぶ」が9月28日、全国136館で封切られた。レギュラーキャストの神谷浩史、井上和彦、小林沙苗、堀江一眞、佐藤利奈、ゲスト声優を務めた高良健吾、お笑いコンビ「バイきんぐ」、島本須美が東京・新宿バルト9での舞台挨拶に立った。

2018年にアニメ化10周年を迎えた「夏目友人帳」シリーズ初の劇場版となる今作は、謎の妖が潜む町を訪れた夏目とニャンコ先生に待ち受ける、新たな出会いや事件を描く。「『夏目友人帳』の魅力とは」という話題が上がると、ニャンコ先生にラブコールが殺到。井上が、ニャンコ先生の声を出してアピールすると、客席からは「かわいい!」という声があがる。主人公・夏目役の神谷も、ニャンコ先生の人気を認め、悔しいけれどそうでしょうねと敗北宣言していた。

さらに今作のテーマ「出会いと別れ」にかけて、「忘れられない出会いと別れ」を問われた神谷は、「夏目友人帳」との出合いに深い感謝を示す。さらに初対面だという高良に視線を移すと、かっこよすぎてやばい、この距離で見るとやばい、彫刻のようだと絶賛。神谷に見つめられた高良がうつむいて大照れするなか、他の登壇陣も口々に同調していた。

神谷浩史、高良健吾の魅力を熱弁

神谷浩史、高良健吾の魅力を熱弁

イメージを拡大

ゲスト声優は、夏目の祖母レイコと面識のある女性・津村容莉枝を島本、その息子・椋雄を高良が演じ、妖怪もんもんぼうを小峠英二、六本腕の妖怪を西村瑞樹が担当した。高良は、「『俳優が声優をやる意味』を考えながら演じました。やってみて、制限が多いと思いました。普段はなんでもある。小道具も景色もあるし、人もいる。でも1人で(マイクの前に)立って、しかも絵が完成する前の作業だったので、すごく難しかったですね。でも楽しかったです」と声優業への思いを告白。一方の小峠は、「なんで僕らに仕事がきたんだろうと思った。でも、もんもんぼうを初めて見た時に『(もんもんぼうは)はげてるからだ。頭皮でキャスティングされたんだ』と気づいた」と自虐交じりに笑いを誘った。

作品情報

劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~

劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~ Check-in13

小さい頃から、他の人には見えない妖(あやかし)を目に映すことができた夏目貴志。亡き祖母レイコが勝負をしかけ、負かした妖に名前を書かせた契約書の束「友人帳」を継いで以来、自称用心棒・ニャンコ先生と...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「夏目友人帳」初の劇場版が公開
  • 神谷浩史、高良健吾の魅力を熱弁

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ