スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 長野県の国宝・松本城の音声ガイドアプリに石田彰がナレーションとして参加

ニュース 2018年10月30日(火)12:00

長野県の国宝・松本城の音声ガイドアプリに石田彰がナレーションとして参加

(C)2018 MEBUKU Inc.

イメージを拡大

多言語音声ガイドアプリ「Pokke」を扱う株式会社MEBUKUが、長野県の国宝・松本城の音声ガイド「松本城 - 戦う城」を制作し、ナビゲーターに「新世紀エヴァンゲリオン」などで知られる声優の石田彰を起用した。特設サイトでは、石田のナレーションで戦国時代の合戦を追体験できる紹介動画が公開されている。

同社はこれまでにも、寺社仏閣や庭園、城などにおいて、観光客層の拡大および伝統文化財を深く理解するきっかけを提供するため、鎌倉建長寺や横浜三渓園、水戸偕楽園などと提携し、関智一や豊永利行ら人気声優をナレーションに起用している。

石田からコメントも寄せられており、「松本城は、一般の方もたくさん来られる場所なのでどんな方が聞いても分かりやすく伝わるように、ということを考えながら読んでいました。ガイドのなかで、当時の人々の気分で城を攻めたり、守ったりしてみてください、と言っていますが、当時に思いをはせながら、城内のそこかしこを見て回るのがとても楽しいんじゃないかと思います。お城はこうやって楽しんだらいいんだよ、ということを教えてくれるので満足できるのではないでしょうか」と、収録を振り返りながら、松本城の楽しみ方をアピールしている。

音声ガイド「松本城 - 戦う城」は、App Store、Google Playで配信されており、所要時間は約60分で価格は600円(税込み)。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。