スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「こち亀」がNHK「アニ×パラ」とコラボ 元AKB篠田麻里子がパラアスリート役で出演

ニュース 2018年11月3日(土)19:00

「こち亀」がNHK「アニ×パラ」とコラボ 元AKB篠田麻里子がパラアスリート役で出演

イメージを拡大

秋本治氏の漫画を原作とするアニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」と、パラアスリートたちを描くNHKのアニメ番組「アニ×パラ~あなたのヒーローは誰ですか~」のコラボレーションが決定した。番組内で「こち亀」の新作アニメが放送され、主人公の両津勘吉が、目隠しをして鈴の入ったボールを投げ合い、得点を競う競技“ゴールボール”に挑戦。オリジナルキャラクターとして登場する日本代表選手の天浦結希役は、元「AKB48」の篠田麻里子が担当する。

「アニ×パラ」は、著名な漫画家が生み出したキャラクターを通じて、パラスポーツの魅力を国内外に発信するプロジェクト。第1弾では高橋陽一氏の「キャプテン翼」、第2弾では窪之内英策氏の「ツルモク独身寮」、第3弾では勝木光氏の「ベイビーステップ」とコラボしたショートアニメが放送されている。第4弾では、ゴールボール競技会場の警備を担当することになった両津たちが、日本代表チームと真剣勝負で激突する。

両津を演じるラサール石井は、今回のコラボについて「NHKでの『こち亀』放送に驚きました。画期的なことですよ。時代が変わったなと感じました。もともとの『こち亀』のテイスト、それを守っていただきながら、全然違和感のない、それでもって、うまい具合にゴールボールのことをわかりやすく伝えているし、篠田さんのキャラクターも素敵、だからおもしろいと思います。こういうアニメ、どんどんやるといいなあ」」と作品の仕上がりに太鼓判を押した。篠田は「『こち亀』のアニメを見ていたので、復活に参加できるうれしさと、その世界観に入れてもらう緊張感がありました。『こち亀』らしい展開の中に、パラスポーツのおもしろさが描かれていると思います」、麗子役の森尾由美も「パラリンピックを広めるために『こち亀』を選んでいただいて、すごくうれしいです。私も知らなかったゴールボールという競技を、両ちゃんや麗子を通して、みなさんと一緒に勉強させていただきました」と語っている。

「アニ×パラ~あなたのヒーローは誰ですか~」第4弾は、11月中旬にBS1、総合、Eテレで放送されるほか、YouTubeのNHK公式チャンネルでも公開される。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ