スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > スタジオぴえろが贈るクライム・アクション「HERO MASK」 Netflixで12月3日配信開始

ニュース 2018年11月2日(金)21:00

スタジオぴえろが贈るクライム・アクション「HERO MASK」 Netflixで12月3日配信開始

(C)フィールズ・ぴえろ・創通/ HERO MASK製作委員会

イメージを拡大

「東京喰種トーキョーグール:re」「NARUTO‐ナルト‐ 疾風伝」のスタジオぴえろがアニメーション制作を行う、完全新作オリジナルアニメ「HERO MASK」が、Netflixで配信されることがわかった。12月3日から、パート1全15話の全世界同時配信がスタートする。

同作は、謎のマスクを巡って多発する凶悪事件に挑む、特殊捜査部の刑事ジェームズ・ブラッドの活躍を描くクライム・アクション作品。銃を構えた謎の人物が路面に映り込み、その足元にマスクが転がるキービジュアルも公開されている。

また、メインキャストも発表された。ジェームズ役を「すべてがFになる THE PERFECT INSIDER」の加瀬康之が担当し、サラ・シンクレアを甲斐田裕子、レノックス・ギャラガーを森田順平、エドモンド・チャンドラーを高野憲太朗、ハリー・クレイトンを内山昂輝が演じる。そのほか、青山穣、菅生隆之、仲野裕、渋谷はるか、志村知幸、烏丸祐一、藤井ゆきよ、宮寺智子といった顔ぶれも出演。プロモーションビデオでは、音楽のリズムにあわせて、メインキャラクターたちが次々と共通のアクションをとる様子が収められている。

スタッフは、監督とシリーズ構成に劇場アニメ「バケモノの子」で助監督を務めた青木弘安を迎え、キャラクターデザインを「PSYCHO-PASS-サイコパス-」で作画監督を務めた片桐貴悠、音楽を実写映画「四月の永い夢」の加藤久貴が担当する。

作品情報

HERO MASK

HERO MASK Check-in3

刑事ジェームズ・ブラッドの前に現れた謎のマスク。そして、それを持っていたのは、存在してはいけない人間だった。マスクとは・・・一体・・・? 美しき街を舞台にしたクライムアクションここに開幕!

2018秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。