スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 舞台「はたらく細胞」“体内”を描いた新ビジュアル公開 千秋楽公演のライブ配信も決定

イベント 2018年11月8日(木)18:37

舞台「はたらく細胞」“体内”を描いた新ビジュアル公開 千秋楽公演のライブ配信も決定

細胞やウイルスが体内を行き交う新ビジュアル

細胞やウイルスが体内を行き交う新ビジュアル

イメージを拡大

清水茜氏の人気漫画を舞台化する「体内活劇『はたらく細胞』」の第2弾メインビジュアルが公開された。さらに、千秋楽公演(11月25日午後3時の回)のライブ配信も決定した。

累計発行部数300万部を突破した同名原作は、擬人化された細胞たちが、人間の体を健康に保つために働く姿や、有害な細菌やウイルスと戦う様子を描く。今年7~9月にはテレビアニメ版も放送された。

第2弾メインビジュアルは、体内を行き交う多数の細胞、細菌、ウイルスの姿をとらえている。酸素を運ぶ赤血球、ウイルスを駆除する白血球、交通整理を行う血小板など、体内のめまぐるしい様子がうかがえる。「体内活劇『はたらく細胞』」は11月16~25日に、東京・シアター1010で上演される。

イベント情報・チケット情報

体内活劇「はたらく細胞」【14回目】 Check-in0
開催日
2018年11月25日(日)
時間
15:00開始
場所
シアター1010(東京都)
出演
和田雅成, 七木奏音, 君沢ユウキ, …

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ