スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「真夜中のオカルト公務員」前野智昭、入野自由ら6人の追加キャスト発表 PV第2弾も公開

ニュース 2018年11月12日(月)20:30

「真夜中のオカルト公務員」前野智昭、入野自由ら6人の追加キャスト発表 PV第2弾も公開

(C)2019 たもつ葉子/KADOKAWA/「真夜中のオカルト公務員」製作委員会

イメージを拡大

2019年4月に放送されるテレビアニメ「真夜中のオカルト公務員」のキャストが追加発表され、前野智昭、入野自由らの出演が決まった。

同作は、たもつ葉子氏が「コミックNewtype」(KADOKAWA刊)で連載中の漫画のアニメ化。平安時代の陰陽師・安倍晴明の血筋に連なるとされ、妖怪や天使、悪魔といった人ならざる存在“アナザー”の言葉を解する主人公・宮古新が、新宿区役所の「夜間地域交流課」に配属され、アナザーと一般人の間に発生したオカルト的な問題を解決するべく奮闘する姿を描く。

前野は、元ホストだが仕事には真面目に取り組む課の業務リーダー榊京一役、入野は、中性的な容貌の課職員・姫塚セオ役を担当する。そのほか、セオの同期で課長の仙田礼二役を遊佐浩二、陰陽師の家系で魔術道具職人の一族としても高名な職員の狩野一悟役を櫻井孝宏、新につきまとうアナザーのウェウェコヨトル役を土岐隼一、新の実家の蔵にいた白猫のユキ役を山本和臣が務める。新や榊、セオ、ウェウェコヨトルら、メインキャラクターたちが登場するプロモーションビデオ第2弾も公開されており、公式サイトには各キャラクターの詳細が掲載されている。

また、メインスタッフの情報も追加公開され、「バトルガール ハイスクール」で副監督を務めた大石康之が助監督、「Fate/Apocrypha」の脚本を担当した三輪清宗がオカルト考証として参加する。

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ