スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > タツノコプロ制作「エガオノダイカ」に松岡禎丞、佐藤利奈、置鮎龍太郎、榎木淳弥ら出演

ニュース 2018年11月14日(水)17:00

タツノコプロ制作「エガオノダイカ」に松岡禎丞、佐藤利奈、置鮎龍太郎、榎木淳弥ら出演

松岡禎丞が声を務める側近ヨシュア

松岡禎丞が声を務める側近ヨシュア

(C)タツノコプロ/エガオノダイカ製作委員会

イメージを拡大

タツノコプロの創立55周年企画となるオリジナルテレビアニメ「エガオノダイカ」の追加キャストが発表され、松岡禎丞、佐藤利奈、神奈延年、置鮎龍太郎、小市眞琴、榎木淳弥の出演が明らかになった。

「輪廻のラグランジェ」などを手がけた鈴木利正が監督、「ハイスクール・フリート」の中村直人がキャラクターデザインを務める本作は、はるか彼方の星にあるソレイユ王国を舞台に、12歳の王女ユウキと17歳の軍人ステラの“笑顔が重なるまで”を描く。異なる立場の2人のヒロイン、ユウキを花守ゆみり、ステラを早見沙織が演じる。

ユウキの幼なじみの側近・ヨシュア役を担当する松岡は、「この作品は人間関係が緻密に描かれているので、一つ一つの会話であったり感情の流れをすごく大事にアフレコさせていただいています。この空気感を壊さないように頑張ります!」と意気込み、指導係のレイラ役の佐藤は「エガオノダイカ、このタイトルに込められたものは何なのか……物語がどのように展開していくのか、毎話ドキドキしながら台本を開いています」と期待を寄せる。

政務官イザナ役を担う置鮎は、「国の平和を重んじるイザナは、家庭を愛する忠義に厚い男性とのこと。いつもそのことを念頭に演じて参ります」と述べ、「2人のヒロインがどう未来を切り開くのか、乞うご期待!」とアピール。辺境出身の双子のパイロットを演じる小市と榎木も、「作品・キャラクターともに楽しみにしていてください!」(姉ユニ役の小市)、「戦闘シーンでは双子ならではのコンビネーションでカッコ良く戦いたいと思います」(弟ルネ役の榎木)と呼びかけている。

また主人公の1人、ユウキ役の花守は「頼れる仲間たちと共に立派な王女になれるよう、笑顔の素敵な彼女を素敵に演じられるよう頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします」とコメントを寄せている。「エガオノダイカ」は、2019年1月から放送開始。

作品情報

エガオノダイカ

エガオノダイカ Check-in27

地球より遥かかなたの星にある、笑顔に溢れた王国。王女のユウキは十二歳、そろそろ多感なお年頃。毎日泣き、笑い、時にはときめいたり…?しながら、王宮で楽しく暮らしている。日々を彩るのは、忠実な家臣た...

2019冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 松岡禎丞が声を務める側近ヨシュア

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ