スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「エガオノダイカ」追加キャストに松山鷹志、長久友紀、増田俊樹ら ステラ役・早見沙織のコメントも

ニュース 2018年11月23日(金)22:00

「エガオノダイカ」追加キャストに松山鷹志、長久友紀、増田俊樹ら ステラ役・早見沙織のコメントも

(C)タツノコプロ/エガオノダイカ製作委員会

イメージを拡大

2019年1月から放送されるテレビアニメ「エガオノダイカ」に登場する、メインキャラクター5人が追加発表された。いずれも、主人公のひとりステラ・シャイニングが所属する、グランディーガ帝国ビュルガー分隊の仲間たちで、松山鷹志、長久友紀、増田俊樹、石谷春貴、白石稔が演じる。

松山は、分隊を率いる隊長で、数々の戦場を生き抜いてきた優秀な軍人のゲイル・オーウェンズ役を演担当する。そのほか、ステラを慕うムードメーカーのリリィ・エアハートを長久、皮肉屋のヒューイ・マルサスを増田、正義感が強くまじめなピアース・ソーンを石谷、パイロット兼メカニックでひょうひょうとした性格のブレイク・ボイヤーを白石が演じる。

同作は、「タイムボカン」シリーズや「Infini-T Force」で知られる、タツノコプロの創立55周年企画として制作されるオリジナル新作。はるか彼方の異星にあるソレイユ王国を舞台として、12歳の王女ユウキ・ソレイユと、17歳の軍人ステラ・シャイニングの“笑顔が重なるまで”を描く。

また、ステラ役を務める早見沙織からのコメントも公開された。「奥深く幾重にも包まれている彼女の内面とじっくり向き合いながら、アフレコに臨ませていただいております。作品のキーである“笑顔”が、物語を、そしてステラをどう動かしていくのかぜひご覧くださいませ」と意気込みを語っており、公式サイトには、ビュルガー分隊の各メンバーを演じる5人のキャストからのコメントも掲載されている。

作品情報

エガオノダイカ

エガオノダイカ Check-in26

地球より遥かかなたの星にある、笑顔に溢れた王国。王女のユウキは十二歳、そろそろ多感なお年頃。毎日泣き、笑い、時にはときめいたり…?しながら、王宮で楽しく暮らしている。日々を彩るのは、忠実な家臣た...

2019冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。