スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「魔法少女特殊戦あすか」あすかの声が聞けるPV第2弾公開 OP主題歌はnonoc、ED主題歌はGARNiDELiAが担当

ニュース 2018年12月11日(火)22:00

「魔法少女特殊戦あすか」あすかの声が聞けるPV第2弾公開 OP主題歌はnonoc、ED主題歌はGARNiDELiAが担当

(C)深見真・刻夜セイゴ/SQUARE ENIX・「魔法少女特殊戦あすか」製作委員会

イメージを拡大

「月刊ビッグガンガン」(スクウェア・エニックス刊)連載の漫画をテレビアニメ化する「魔法少女特殊戦あすか」のプロモーションビデオ第2弾が公開された。

同作は、3年前に起こったディストニア戦争で地冥界の化け物から人類を救い、心に深い傷を負った主人公の大鳥居あすから「伝説の五人(マジカル・ファイブ)」と呼ばれる魔法少女たちが、新たな戦いに身を投じていく姿を描く。PV第2弾には、過酷なディストニア戦争を生き延び、魔法少女をやめた主人公あすか(CV:洲崎綾)が過ごす穏やかな日常と、平和を切り裂いて巻き起こる戦いを描いた内容になっている。あすかや、彼女の友人になる牧野希美(CV:高橋李依)、羽田紗綾子(CV:橋本ちなみ)の声が聞けるほか、nonocが歌うオープニング主題歌「KODO」も初披露。また「GARNiDELiA」がエンディング主題歌「REBEL FLAG」を歌うことも明らかになった。

2019年1月8~13日に、東京・書泉ブックタワーで、アニメ設定資料や原作の複製原画などを展示する「『魔法少女特殊戦あすか』ミュージアム in 書泉ブックタワー」が開催されることも決定した。サイン色紙や、サイン入りB2ポスター・サイン入り複製原画が抽選で当たるフェアも併催。12日には、同店での原作コミックス第9巻の全額内金予約者、購入者を対象とした、原作者3人によるサイン会&トークショーも行われる。参加券の配布は、12月16日からスタート。

作品情報

魔法少女特殊戦あすか

魔法少女特殊戦あすか Check-in27

21世紀。人類は遂に他の知的生命体との接触を果たす。しかし、その出会いは幸福なものではなかった。地冥界より侵攻する化け物は、現用兵器の多くを無効化し、人類の運命は風前の灯火と思われた。だが同じく...

2019冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。