スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「劇場版 幼女戦記」ターニャらが敵拠点を強襲する本予告公開 森川智之、田村睦心らの出演も決定

ニュース 2018年12月27日(木)22:00

「劇場版 幼女戦記」ターニャらが敵拠点を強襲する本予告公開 森川智之、田村睦心らの出演も決定

(C)カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/劇場版幼女戦記製作委員会

イメージを拡大

カルロ・ゼン氏の小説(KADOKAWA刊)を原作とする「劇場版 幼女戦記」の本予告が公開された。主人公のターニャ・フォン・デグレチャフが“戦争の時間”の始まりを告げ、軍人たちの思惑が交錯するなか、彼女が率いる帝国軍第二〇三航空魔導大隊が敵拠点を強襲するシーンを収録。ラストは、予想外の展開に悲憤するターニャの絶叫で締められている。

同作は、2017年にテレビアニメが放送された「幼女戦記」の初の劇場版。命を落とした日本のエリートサラリーマンが、魔導と銃器が混在する異世界に、金髪と青い目を持つ孤児の少女ターニャとして転生。やがて軍人としての才能を開花させたターニャは、過酷な戦場にその身を投じていく。劇場版では、南方大陸で共和国軍残党から勝利を勝ち取ったターニャ率いる第二〇三航空魔導大隊が、つかの間の休息を味わう間もなく、連邦国境付近で発見された大規模動員の兆候に対応することになってしまう。時を同じくして、連邦内部には、帝国を憎悪するメアリー・スー准尉ら多国籍義勇軍が到着していた。

また、同作に登場する新キャラクターのキャスティングも発表された。ヨセフ・ジュガシヴィリを稲垣隆史、ロリヤをチョー、ウィリアム・ダグラス・ドレイクを森川智之、エドガーを福島潤、ビビを田村睦心が演じる。

「劇場版 幼女戦記」は、19年2月8日全国公開。あわせて、1月4日午後10時30分からニコニコ生放送で、テレビシリーズの振り返り配信が行われる(2月8日まで、毎週2話ずつ)。そのほか2月27日には、片山修志による「劇場版 幼女戦記」のサウンドトラックがリリースされる。価格は3200円(税抜き)。

作品情報

劇場版 幼女戦記

劇場版 幼女戦記 Check-in17

統一暦1926年。ターニャ・フォン・デグレチャフ少佐率いる、帝国軍第二〇三航空魔導大隊は、南方大陸にて共和国軍残党を相手取る戦役を征す。凱旋休暇を期待していた彼らだが、本国で待ち受けていたのは、...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。