スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」TVアニメ化決定 「Fate/Zero」から10年後、ウェイバーが難事件に挑む

ニュース 2019年1月5日(土)19:00

「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」TVアニメ化決定 「Fate/Zero」から10年後、ウェイバーが難事件に挑む

(C) 三田誠・TYPE-MOON / LEMPC

イメージを拡大

2018年12月31日に放送、配信された特番「Fate Project 大晦日TVスペシャル2018」内で、三田誠氏による小説「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」のテレビアニメ化決定が発表された。「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 ‐魔眼蒐集列車(レール・ツェッペリン) Grace note‐」のタイトルで、19年7月からTOKYO MX、BS11、群馬テレビ、とちぎテレビ、MBSで放送を開始する。

「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」は、TYPE-MOONのゲーム「Fate/stay night」の外伝作品で、11~12年にテレビアニメ化もされた「Fate/Zero」から約10年後の世界を描くミステリー作品。サーヴァント“ライダー”ことイスカンダルとともに、第四次聖杯戦争を戦ったウェイバー・ベルベットが成長し、ロンドンに所在する魔術協会総本部“時計塔”の現代魔術科で教鞭をとる学部長ロード・エルメロイII世として、魔術と神秘にまつわるさまざま々な難事件を解決していく。アニメ版「‐魔眼蒐集列車 Grace note‐」は、小説の人気エピソード「魔眼蒐集列車レール・ツェッペリン」と、そこへ至るアニメオリジナルエピソードで構成される。

特番内では「‐魔眼蒐集列車 Grace note‐」の第0話「墓守と猫と魔術師」がオンエアされ、自身を狙った呪いのために事故にあった黒猫の無念を晴らすべく、ウェイバーが内弟子のグレイ、生徒のフラット・エルカルドス、スヴィン・グラシュエートらとともに奔走する姿が描かれた。ウェイバー役の浪川大輔は「Fate/Zero」ほかシリーズ作品から続投。グレイを上田麗奈、アッドを小野大輔、ライネス・エルメロイ・アーチゾルテを水瀬いのり、フラットを松岡禎丞、スヴィンを山下誠一郎、カウレス・フォルヴェッジを小林裕介が演じている。メインスタッフには「やがて君になる」の加藤誠監督のもと、シリーズ構成に小太刀右京、キャラクターデザインに中井準、音楽に梶浦由記、スーパーバイザーとして「Fate/Zero」で監督を務めたあおきえいが参加。アニメーション制作は、あおきえいほかが立ち上げたTROYCAが担当している。

そのほか、19年に放送されるテレビアニメ「Fate/Grand Order ‐絶対魔獣戦線バビロニア‐」のストーリーのカギを握る、ギルガメッシュ(CV:関智一)とエルキドゥ(CV:小林ゆう)のキャラクタービジュアルも公開された。公式サイトには、両ビジュアルに加え、キャラクタービジュアルの追加発表に関連すると思われる、日付と地名が掲載されている。

また、Youtubeの「【公式】Fate/Grand Orderチャンネル」では、特番内でオンエアされたショートアニメ「マンガで分かる!Fate/Grand Order」の無料配信がスタート。金田朋子が男女の主人公を演じ分けており、女主人公はオープニング主題歌「回せば分かる!FGO」も歌っている。

特番「Fate Project 大晦日TVスペシャル2018」は、AbemaTVとニコニコチャンネルで、1月7日まで見逃し配信を実施中。

作品情報

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- Check-in4

「Fate/Zero」において、征服王イスカンダルとともに第四次聖杯戦争を駆け抜けた少年ウェイバー・ベルベット。時を経て少年はロード・エルメロイの名を受け継ぎ、「ロード・エルメロイⅡ世」として、...

2019夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ