スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「炎炎ノ消防隊」“騎士王”アーサー・ボイル役に小林裕介 セリフ入りキャラクターPV公開

ニュース 2019年1月13日(日)22:00

「炎炎ノ消防隊」“騎士王”アーサー・ボイル役に小林裕介 セリフ入りキャラクターPV公開

(C)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

イメージを拡大

テレビアニメ「炎炎ノ消防隊」に、「Re:ゼロから始める異世界生活」「ガンダムビルドダイバーズ」の小林裕介が出演することがわかった。主人公の森羅日下部(シンラクサカベ)と同じく「第8特殊消防隊」の新入隊員アーサー・ボイル役を担当する。アーサーのセリフを聞くことができるキャラクターPVも公開中。

アーサーは、刀身のない剣の柄からプラズマを噴出させる“エクスカリバー”で戦い、“騎士王”を名乗り、騎士道精神を貫く二等消防官。小林は「バカです。でもたまにカッコいい! でもやっぱりバカです。でもたまにめちゃくちゃかっこいい! と、謎の振り幅をもつ騎士王様というイメージです(笑)。きっと見てくだされば意味がわかります!」と、自身が演じるアーサーを紹介し、「主人公にまとわりつく謎、仲間との絆、渦巻く陰謀、炎を扱ったダイナミックなバトルシーン。本当に見どころが満載の作品です! 放送をお楽しみに!」と作品をアピールしている。

同作は「週刊少年マガジン」(講談社刊)で連載されているダークバトルファンタジー漫画のアニメ化。太陽暦佰九拾八(198)年の東京では、人々が炎の怪物“焰ビト”に変ぼうしてしまうという人体発火現象が多発していた。周囲から“悪魔”と呼ばれながらもヒーローを目指すシンラは、現象の解明と人々の救助に奔走する「第8特殊消防隊」の新人隊員として、戦いの日々に身を投じていく。

作品情報

炎炎ノ消防隊

炎炎ノ消防隊 Check-in33

何の変哲もない人が突如燃え出し、炎の怪物“焰ビト”となって、 破壊の限りを尽くす“人体発火現象”。 炎の恐怖に立ち向かう特殊消防隊は、現象の謎を解明し、人類を救うことが使命! とある理由から“悪...

2019夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。