スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「劇場版シティーハンター」×「食べログ」コラボ 新宿の飲食店で世界観を再現したメニュー提供

ニュース 2019年1月27日(日)20:30

「劇場版シティーハンター」×「食べログ」コラボ 新宿の飲食店で世界観を再現したメニュー提供

(C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

イメージを拡大

「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」と、レストラン検索・予約サイト「食べログ」のコラボレーション企画がスタートした。物語の舞台となる東京・新宿エリアの飲食店15店舗で、さまざまなコラボメニューが期間限定で提供されている。

ツムビアホフ新宿では、フード「ローストチキン 天誅100tスパイシー味」(2980円)、「GWM(ゲットワイルドもっこり盛)ソーセージ」(4280円)、「石鍋海坊主スペシャル」(2980円)を販売。個室で肉バル・カルーナ新宿西口店では、「サラダ・パイソン」(357円)、「肉坊主」(1080円)、ドリンク「モッコリビーム」(580円)を提供する。サナギ新宿では、「海坊主のシーフードカレー」(980円)、「チョコとベリーのもっこりパンケーキ」(870円)に加えて、主人公・冴羽リョウのトレードカラーである青と赤を、ブルーキュラソーとさくらんぼで表現したカクテル「XYZ SAEBA」(750円、価格はすべて税別)を販売。

そのほか、わすれん棒・新宿本店、TEJI TOKYO本店、ショーグンホルモン新宿店、魚ノ巣、セント・ジェームス、居酒屋家屋ではフードメニュー各1品が、新宿三丁目スタジアムbona punch、ラッツダイニング新宿店、風の蔵、Sector 7G、モン・シェリー、わすれん棒・新宿東口店ではドリンクメニュー各1品が用意されている。コラボ店舗とメニューの詳細は、特設サイト(https://tabelog.com/tieup/main/cityhunter/)で、「シティーハンター」の世界観が楽しめるストーリーとともに紹介されている。

原作「シティーハンター」は、北条司氏のハードボイルドコメディ漫画で、新宿を拠点として活躍する裏社会ナンバーワンの“始末屋(スイーパー)=シティーハンター”こと冴羽リョウの活躍を描く物語。99年放送のテレビスペシャル以来、約20年ぶりのアニメ化となる「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」では、何者かに襲われた美女・進藤亜衣からボディーガードを依頼されたリョウが、傭兵集団の暗躍と巨大な陰謀に対峙していく。2月8日から全国公開。

作品情報

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ Check-in11

裏社会ナンバーワンの腕をもつシティーハンター冴羽獠は、普段は新宿に事務所を構え、相棒の槇村香と様々な依頼を受けている。そこに、何者かに襲われたモデル・進藤亜衣がボディーガードを依頼にやってきた。...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。