スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 山本寛監督の新作劇場アニメ「薄暮」5月24日福島先行公開 主演に桜田ひより&加藤清史郎

ニュース 2019年1月30日(水)22:00

山本寛監督の新作劇場アニメ「薄暮」5月24日福島先行公開 主演に桜田ひより&加藤清史郎

イメージを拡大

「Wake Up, Girls!」「らき☆すた」「かんなぎ」の山本寛監督の最新作となる劇場アニメ「薄暮」が5月24日から、ポレポレシネマズいわき小名浜ほか、物語の舞台である福島県の劇場で先行公開されることが決定した。その後、全国で順次公開。

「blossom」「Wake Up, Girls!」に続く、東日本大震災の復興プロジェクトの一環である、被災地3県を舞台にした「東北三部作」の最終作となる「薄暮」では、福島に住むバイオリンだけが取り柄の女子高生の小山佐智と、絵を描くことが生きがいの男子高校生・雉子波祐介(きじなみゆうすけ)の出会いと恋が描かれる。2017年に行われたクラウドファンディングで、目標額の1500万円を大きく超える約2000万円を調達して制作が決定した作品で、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」では、佐智のキャラクターデザインや原作小説などが公開されている。

主人公の佐智役で、実写映画「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」の桜田ひよりが声優に初挑戦し、祐介を初代「こども店長」としても知られる子役出身俳優の加藤清史郎が演じることもわかった。桜田は「声優のお仕事は初めてなので、監督やスタッフのみなさんにアドバイスをいただきながら、小山佐智という女の子を作り上げていきました。声だけで表現することの難しさに悩みましたが、この作品の中で佐智として過ごせたことは幸せで楽しい時間でした」、加藤は「桜田さん演じる佐智との会話シーンが主だったのですが、佐智と祐介が本当に会話するように、桜田さんと2人で収録したことで、お互いの細かい感情やそのニュアンスの変化をダイレクトに感じながら、収録に挑むことができました」と、それぞれに収録を振り返っている。そのほか同作には、下野紘、島本須美、福原香織、雨宮天、佐倉綾音、花澤香菜といった声優陣が出演する。

作品情報

薄暮

薄暮 Check-in2

福島の女子高生―ヴァイオリンだけが取り柄の、どこにでもいる少女。 福島の男子高校生―絵を描くだけ、それで生きてきた。震災の影も彼に宿っているのだろう。とある田園風景の中で、そんな二人は出会った。...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 加藤清史郎
  • 桜田ひより

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ