スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「フルーツバスケット」草摩慊人役に坂本真綾 アニメ化決定イベントも開催決定

ニュース 2019年2月14日(木)18:11

「フルーツバスケット」草摩慊人役に坂本真綾 アニメ化決定イベントも開催決定

坂本真綾が演じる草摩家の当主・草摩慊人

坂本真綾が演じる草摩家の当主・草摩慊人

イメージを拡大

高屋奈月氏の人気漫画を新たにテレビアニメ化する「フルーツバスケット」の追加キャストが発表され、物語のキーパーソンとなるキャラクター、草摩家の当主・草摩慊人(そうま・あきと)を坂本真綾が演じることがわかった。

1998年~2006年に「花とゆめ」(白泉社刊)に連載された同名原作は、身寄りをなくした女子高生・本田透が、“ある呪い”に縛られている名家・草摩家の居候となり、校内の王子さま的存在の草摩由希、由希を敵視する草摩夾らと共同生活を繰り広げる物語。コミックスの全世界累計発行部数は3000万部を超え、2001年にも全26話でテレビアニメ化されている。再アニメ化となる今作は、スタッフ&キャストを一新し、01年版では描かれなかった原作の結末までを描く。

主人公・透役の石見舞菜香、由希役の島崎信長、夾役の内田雄馬をはじめ、中村悠一、釘宮理恵、潘めぐみ、古川慎、櫻井孝宏、坂本ら豪華な顔ぶれが結集する「フルーツバスケット」は4月から放送開始。3月16日には、千葉・幕張国際研修センターでアニメ化決定イベント(石見、島崎、内田、中村、種崎敦美、佐藤聡美が登壇予定)が開催され、同イベントのライブビューイングも決定している。詳細は公式サイト(https://fruba.jp/)で発表されている。

イベント情報・チケット情報

フルーツバスケット アニメ化決定記念イベント【昼の部】 Check-in0
開催日
2019年3月16日(土)
場所
幕張国際研修センター(千葉県)
出演
石見舞菜香, 島﨑信長, 内田雄馬, …

フォトギャラリー

  • 坂本真綾が演じる草摩家の当主・草摩慊人

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。