スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「不機嫌なモノノケ庵 續」芦屋花繪の父・榮役に石田彰、物怪庵の先代主・アオイ役に岡村明美

ニュース 2019年2月18日(月)12:00

「不機嫌なモノノケ庵 續」芦屋花繪の父・榮役に石田彰、物怪庵の先代主・アオイ役に岡村明美

イメージを拡大

放送中のテレビアニメ「不機嫌なモノノケ庵 續」に登場する新キャラクターが公開された。主人公の芦屋花繪(あしやはなえ)の父親で、花繪が幼い頃に失踪した芦屋榮(あしやさかえ)と、「物怪庵(もののけあん)の先代主」として第1期から名前だけが語られてきたアオイの2人となり、榮役を「新世紀エヴァンゲリオン」の石田彰、アオイ役を「ONE PIECE」の岡村明美が担当する。合わせて公開された新メインビジュアルには、学生服を着た金髪の少年・榮と、黒猫の姿をしたアオイが描かれている。

同作は、ワザワキリ氏が漫画を原作に、何らかの事情で現世(うつしよ)に留まる妖怪たちを、本来住むべき隠世(かくりよ)へと送り届ける「物怪庵」を営む安倍晴齋(あべのはるいつき)と、借金を返済するために同店でアルバイトとして働くことになった花繪の活躍を描く物語。「不機嫌なモノノケ庵 續」は、16年に放送されたテレビシリーズ第1期に続く第2期として、今年1月からオンエアされている。

榮役を務める石田は「芦屋榮という存在にはいろいろ仕掛けがあって、ちょっと複雑な見え方をするキャラクターでした。世間には、親の感情や都合を子どもに押し付ける系のできごとは多々ある訳で、芦屋榮の背後にもそんな部分が透けて見えるようです。何かの事情はあるにせよ、彼も決して褒められた親の姿をしている訳ではないのでしょう。ぜひご覧になって、みなさんの感性で感じ取ってみて下さい」と演じる役どころを紹介。アオイ役の岡村は「第1期から名前は頻繁に出ているのですが……と、みなさんに言われ、とても謎めいたキャラクターだと思っております。セリフも謎めいていました。彼らにどんな過去があったのでしょう? 知りたいですね! 楽しみですね! 色々と想像してお楽しみくださいね!!」と収録を振り返っている。

作品情報

不機嫌なモノノケ庵 續

不機嫌なモノノケ庵 續 Check-in23

「妖怪祓い」とは、本来すむべき「隠世(かくりよ)」から、何らかの事情で「現世(うつしよ)」に留まる妖怪たちを「隠世」へと送り届ける仕事である。ある日、妖怪にとり憑かれた高校生・芦屋花繪(あしや ...

2019冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ