スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 緑川光&浪川大輔「ブラッククローバー」の「王撰騎士団」編でアスタのチームメイト役に

ニュース 2019年3月4日(月)20:00

緑川光&浪川大輔「ブラッククローバー」の「王撰騎士団」編でアスタのチームメイト役に

(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「ブラッククローバー」の「王撰騎士団(ロイヤルナイツ)」編で、主人公アスタとチームを組むキャラクターのキャストに、緑川光と浪川大輔が決定した。

緑川は、常に挑発的な態度を取り、素性や名前などが謎に包まれながらも、王撰騎士団の選抜試験でアスタとチームを組む重要キャラの謎の魔道士を演じる。また、「翠緑の蟷螂」団長ジャック・ザリッパー役で既に同作に出演している浪川は、アスタのもうひとりのチームメイト、ミモザ・ヴァーミリオンの実兄にあたるキルシュ・ヴァーミリオンを新たに担当。謎の魔道士は3月4日、キルシュは11日の放送回で初登場する。

今回の起用を受け、緑川は「事務所の後輩の信長クン(島崎信長)が、重要なポジションで出演しており、気になっていた作品でした。今回自分が出演&あまりやらないタイプのキャラをやらせていただくことになり、ワクワクしております」とコメント。浪川は、好戦的なジャック・ザリッパーと異なり、超がつくほどにナルシストな性格のキルシュを演じるにあたって「とにかく、美しく、そして美しく、時に美しく、どんな状況でも美しく、美しいキルシュを美しく演じていきたいと思います」と、意気込みを語っている。

同作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の同名ファンタジー漫画のアニメ化。魔法がすべての世界で、生まれつき魔法が使えないアスタと、天才的な魔法の才能を持つライバル・ユノが、魔道士の頂点“魔法帝”を目指して奮闘する姿を描く。テレビアニメ版は2017年10月から放送中。

3月12日からは、東京・池袋アニぱらCAFEでコラボレーションカフェの開催も決定している。本作の世界観をモチーフにした「“黒の暴牛”特製アスタの五つ葉ハンバーグステーキ」(1100円)、「アスタの“反魔法”コーラフロート」(780円、価格はすべて税込み)といったコラボメニューを提供予定で、メニューを1品注文するとミニキャラクターがプリントされたオリジナルコースター(全12種)が配布される。また、入店時にはオリジナルポストカードに加え、スマートフォン向けアプリ「ブラッククローバー 夢幻の騎士団」のアプリ画面を提示すると、ウエルカムドリンク1杯もプレゼント。期間は4月2日までで、入場はカフェ公式サイト(https://blackclovercafe.anipara-cafe.com/index.php)から先着予約制となっている。

作品情報

ブラッククローバー

ブラッククローバー Check-in29

人間は、魔神に滅ぼされるかに見えたそれを救ったのは、たった一人の魔道士だった。彼は『魔法帝』と呼ばれ、伝説になった――魔法がすべての、とある世界――。生まれながらに魔法が使えない少年アスタは、己...

2017秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ