スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 北村匠海×松坂桃李×浜辺美波、劇場アニメ「HELLO WORLD」で共演 特報も公開

ニュース 2019年4月11日(木)10:00

北村匠海×松坂桃李×浜辺美波、劇場アニメ「HELLO WORLD」で共演 特報も公開

物語の舞台は、2027年の京都

物語の舞台は、2027年の京都

(C) 2019「HELLO WORLD」製作委員会

イメージを拡大

俳優の北村匠海、松坂桃李、浜辺美波が、9月公開のオリジナル劇場アニメ「HELLO WORLD」に声優として出演することが明らかになった。

同作は、劇場初監督作品の「劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」が興行収入25億円の大ヒットを記録した伊藤智彦監督が、「らき☆すた」「けいおん!」の堀口悠紀子(キャラクターデザイン)、「正解するカド」の野崎まど(脚本)、「楽園追放 -Expelled from Paradise-」のグラフィニカ(アニメーション制作)とタッグを組んで送るSFラブストーリー。2027年の京都が物語の舞台で、あわせて公開された特報では、伏見稲荷大社、上賀茂神社、出町柳の鴨川デルタなど京都を代表する史跡や名所が描かれている。

ティザービジュアルも公開

ティザービジュアルも公開

(C) 2019「HELLO WORLD」製作委員会

イメージを拡大

声優初挑戦となる北村が演じるのは、主人公の高校生・堅書直実(かたがき・なおみ)。「もともとアニメが好きでずっと声優に挑戦したいなと思っていたところに、『HELLO WORLD』のオーディションのお話をいただいて、ぜひ! やりたい!」と即答したという北村は、「心強いキャストの皆様と、伊藤監督のもと心地よく収録は進んでいったと実感しています。ぜひ、この映画をみてハラハラドキドキしてください!」と意気込んでいる。

10年後の未来から訪れ、直実の前に現れる“未来の僕”のカタガキナオミ役を演じる松坂は、「高校生の直実役の北村匠海くんとつながり合う部分をつくれるように心がけながらアフレコをしたので、完成した作品をご覧になった方に、そのつながりを感じていただけたらと思っています」とコメント。物語の鍵を握る女子高生・一行瑠璃(いちぎょう・るり)を演じる浜辺は、北村とは「君の膵臓をたべたい」(17)、松坂とは「エイプリルフールズ」(15)以来の共演で、「思わずのめり込んでしまう作品になっていると思います。ぜひお楽しみに」と呼びかけている。

「HELLO WORLD」は、9月20日から全国東宝系にて公開。

作品情報

HELLO WORLD

HELLO WORLD Check-in9

物語の舞台は2027年・京都。内気な男子高校生・直実の前に、10年後の未来から来た自分を名乗る青年・ナオミが突然現れる。ナオミによれば、瑠璃は直実と結ばれるが、その後事故によって命を落としてしま...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 物語の舞台は、2027年の京都
  • ティザービジュアルも公開

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。