スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 松岡茉優、制服姿の観客に興味津々「バースデー・ワンダーランド」をオススメ

ニュース 2019年4月22日(月)12:00

松岡茉優、制服姿の観客に興味津々「バースデー・ワンダーランド」をオススメ

制服姿の観客に映画をPR

制服姿の観客に映画をPR

イメージを拡大

女優の松岡茉優が4月18日、声優を務めたアニメ映画「バースデー・ワンダーランド」の、都内で行われた案内人試写会でトークショーに出席した。

松岡が、救世主としてワンダーランドに呼ばれ錬金術師のヒポクラテスに案内される主人公アカネの声を担当していることから、ツアーコンダクターや添乗員ら案内に関わる仕事をしている人を招待。松岡は制服姿の観客に目をキラキラさせながら、自ら客席に向かうインタビュー形式でトークを展開した。

東京・自由が丘の街を案内するボランティアの女子大生の制服に「テーマパークの人かと思いました」、女性のタクシー運転手には「こんなにかわいい子が運転していたら、ドキドキしちゃいますね」など興味津々。自由が丘でゴールデンウイークにスイーツフェスタが開かれることを聞くと、「タクシーに乗って自由が丘に行きます」と笑顔をはじけさせた。

映画は、「映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」(2001)などで知られる原恵一監督の最新作。「子どもの頃の原風景のような映画で、子どもに戻してくれる映画を撮り続けてくれている原監督に感謝です」としみじみ話した。

さらに、「クライマックスは、とんでもないくらい感情がこみ上げてきた。こんなに密度の濃いシーンがあるのかというくらい、大人になって流したことのない涙が流れてきました」と感激の面持ち。そして、「お子さまのみならず、大人の方にも私と同じ冒険を体験して、アカネの気持ちになってほしい」とアピールした。

「バースデー・ワンダーランド」は、4月26日から全国で公開される。

映画のことなら映画.com

作品情報

バースデー・ワンダーランド

バースデー・ワンダーランド Check-in3

誕生日の前日、自分に自信がないアカネの目の前に突然現れたのは、謎めいた大錬金術師の ヒポクラテスとその弟子のピポ――「私たちの世界を救って欲しいのです!」と必死でアカネに請う2 人。そしてアカネ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 制服姿の観客に映画をPR

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。