スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ヴィンランド・サガ」に内田直哉、小野賢章ら出演決定 全24話で7月7日放送開始

ニュース 2019年4月24日(水)20:30

「ヴィンランド・サガ」に内田直哉、小野賢章ら出演決定 全24話で7月7日放送開始

(C) 幸村誠・講談社/ヴィンランド・サガ製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「ヴィンランド・サガ」に内田直哉、小野賢章、大塚明夫、安元洋貴が出演することがわかった。

同作は、「アフタヌーン」(講談社刊)で連載中の幸村誠氏による人気漫画のアニメ化。バイキングが暴れ回る北欧を舞台に、幼い頃から戦場で生きてきたトルフィンが、幻の大陸“ヴィンランド”を目指す姿を描く。

内田は、100人のバイキングからなるアシェラッド兵団の首領アシェラッド役、小野はデンマーク王位継承権第2位の臆病な王子クヌート役、大塚は恵まれた体躯と人間離れした腕力を持つ、バイキングのカリスマ的存在トルケル役、安元はアシェラッド兵団の古株で、殺しを好むビョルン役を担当する。内田は「去年の3月頃『ヴィンランド・サガ』のお話をいただき原作を購入。そしてあっという間の完読! ストーリーもさることながら“アシェラッド”というキャラクターに、なんとも役者魂がフツフツと沸き起こったの覚えています」、小野は「約5、6年前に『この漫画がすごいよ!』と、とある声優さんにおススメされて、読んでみたら本当にすごくて、絵のパワー、物語の壮大さ、すべてに度肝を抜かれたのを覚えています。そんな作品に、しかもクヌート役で参加できることをとても光栄に思うと同時に、作品のパワー、キャラクターの魅力を、アニメで表現できるように持てる力の全てでぶつかっていきたいと思います」とそれぞれ原作の魅力を熱弁し、出演への意気込みを語っている。

このほどキャスティングが明らかになった新キャラクターたちが、主人公のトルフィン、その父トールズとともに描かれたキービジュアルも発表。迫力のアクションシーンを収録した2弾アニメプロモーションビデオも公開されている。

また、同作が全24話(2クール)構成になることも決定した。初回は7月7日深夜12時10分(関西地方は深夜12時45分)から、NHK総合で放送される。地上波放送に先駆け、7月6日深夜12時からは、Amazon Prime Videoでの独占配信もスタートする。さらに、6月2日には東京・新宿バルト9で、トルフィン役の石上静香と上村祐翔、トールズ役の松田健一郎が登壇するプレミア上映会が開催される。抽選で700人を無料で招待し、5月19日まで公式サイトで応募を受け付けている。

作品情報

ヴィンランド・サガ

ヴィンランド・サガ Check-in30

千年期の終わり頃、あらゆる地に現れ暴虐の限りを尽くした最強の⺠族、ヴァイキング。最強と謳われた戦⼠の息⼦トルフィンは、幼くして戦場を⽣き場所とし、幻の⼤陸"ヴィンランド"を⽬指す――激動の時代で...

2019夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。