スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」ED主題歌を「Fate/Apocrypha」のASCAが担当

ニュース 2019年5月4日(土)22:00

「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」ED主題歌を「Fate/Apocrypha」のASCAが担当

(C)三田誠・TYPE-MOON / LEMPC

イメージを拡大

「Fate/Apocrypha」のエンディング主題歌「KOE」を手がけたASCAが、テレビアニメ「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」のエンディング主題歌を担当することがわかった。4月28日に渋谷・duo MUSIC EXCHANGEで開催された初のワンマンライブ「ASCA LIVE 2019 -絶対零度-」で明らかになった。

原作小説「ロード・エルメロイII世の事件簿」は、TYPE-MOONのゲーム「Fate/stay night」の外伝作品で、11~12年にテレビアニメ化もされた「Fate/Zero」から約10年後を描くミステリー作品。冬木市での第四次聖杯戦争を生き延びたウェイバー・ベルベットが成長し、“時計塔”の現代魔術科で教鞭をとる学部長ロード・エルメロイII世として、魔術と神秘にまつわる難事件を解決していく。アニメ版「魔眼蒐集列車 Grace note」では、小説の人気エピソード「魔眼蒐集列車レール・ツェッペリン」と、そこへいたるアニメオリジナルエピソードで構成される。

また、12月にASCA初の全国ツアーが行われることも決定した。1日に大阪・THE LIVE HOUSE soma、4日に東京・TSUTAYA O-EAST、6日に愛知・SPADE BOXで開催。チケット価格は前売り4800円(税込み)で、オフィシャルHP先行販売を5月12日まで受け付け中。当日券は5300円となる。

「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」は、7月からTOKYO MXほかで放送開始。

作品情報

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- Check-in42

「Fate/Zero」において、征服王イスカンダルとともに第四次聖杯戦争を駆け抜けた少年ウェイバー・ベルベット。時を経て少年はロード・エルメロイの名を受け継ぎ、「ロード・エルメロイⅡ世」として、...

2019夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。