スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「甲鉄城のカバネリ 海門決戦」無名を中心に展開する最新PV公開 入場者特典は大判ポストカード

ニュース 2019年5月4日(土)20:30

「甲鉄城のカバネリ 海門決戦」無名を中心に展開する最新PV公開 入場者特典は大判ポストカード

(C)カバネリ製作委員会

イメージを拡大

「甲鉄城のカバネリ」シリーズ最新作の劇場中編アニメーション「甲鉄城のカバネリ 海門(うなと)決戦」の最新プロモーションビデオが公開された。

「甲鉄城のカバネリ」は、「進撃の巨人」シリーズの荒木哲郎監督とWIT STUDIOによるオリジナル作品。蒸気機関を動力とする装甲機関車“甲鉄城”に乗りこんだ少年少女たちが、押し寄せる不死の怪物“カバネ”と生存を懸けて、激しい戦いを繰り広げる。2016年4~6月にテレビアニメ全12話が放送され、16年12月と17年1月には、前後編の劇場版総集編も公開されている。

PVは、新たな攻防の地である廃坑駅・海門の秘密を突き止めようとする、ヒロイン・無名(むめい)の奮闘を中心に展開。ウィルス感染でカバネになりながらも理性を保つ“カバネリ”の主人公の生駒(いこま)や、海門城の城主である景之、人の身でありながらカバネと渡り合う若き武士・来栖らの戦闘シーンなどが収録されており、山のように巨大な怪物も登場する。

また、同作の入場者特典も発表された。5月10~16日の第1週目と17~23日の第2週目で、それぞれ絵柄の異なる大判ポストカードが配布される。表面には無名(第1週)と生駒(第2週)のイラストに加えて、配信中のスマートフォン向けアプリ「甲鉄城のカバネリ -乱-」で使える海門特別衣装のシリアルコードが掲載。裏面には、キャラクター原案を務める美樹本晴彦氏による描き下ろしイラストがあしらわれている。

「甲鉄城のカバネリ 海門決戦」は、5月10日から2週間限定公開。

作品情報

甲鉄城のカバネリ 海門決戦

甲鉄城のカバネリ 海門決戦 Check-in16

世界中に産業革命の波が押し寄せ、近世から近代に移り変わろうとした頃、突如として不死の怪物が現れた。鋼鉄の皮膜に覆われた心臓を撃ち抜かれない限り滅びず、それに噛まれた者も一度死んだ後に蘇り人を襲う...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。