スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「バトルスピリッツ サーガブレイヴ」6月15日に第1話配信 主題歌は「JAM Project」が担当

ニュース 2019年5月6日(月)20:00

「バトルスピリッツ サーガブレイヴ」6月15日に第1話配信 主題歌は「JAM Project」が担当

(C)BNP

イメージを拡大

「バトルスピリッツ」シリーズ最新作として、「バトルスピリッツ 少年激覇ダン」「バトルスピリッツ ブレイヴ」の続編を描く「バトルスピリッツ サーガブレイヴ」の第1話配信日が6月15日に決定した。メインビジュアルも公開されており、10年の時を経て力強い眼差しでさらなる戦いに向かう主人公・馬神弾(ばしんだん)の姿が描かれている。

「バトルスピリッツ」シリーズは、バンダイが展開するトレーディングカードゲームが原作。3話の制作が決定している「バトルスピリッツ サーガブレイヴ」は、2009年放送の「少年激覇ダン」、10年放送の「ブレイヴ」を経た西暦2661年の地球が舞台。世界は人類と魔族の統一政府による統治が続いていたが、新たな組織の不穏な胎動を機に物語が再び動き始める。

キャストは、主人公・弾役の緒乃冬華をはじめ、川澄綾子、小野大輔、伊藤かな恵らメインキャスト陣が前2作から続投。主題歌アーティストは、「少年激覇ダン」でオープニング主題歌「Battle No Limit!」を手がけた「JAM Project」が担当する。

監督の渡辺正樹は、「『少年激覇ダン』『ブレイヴ』には演出という立場で参加し、作品とともにいろいろ成長させてもらった記憶があります。大人になった光主や魔族との再会は、まるで同窓会をしているような懐かしさを覚え、なんだか急にカレーが食べたくなりました」と、弾たちとの再会を喜んでいる。脚本の冨岡淳広は、「長く愛されるタイトルを送り出せたことは何よりの誇りです。こうしてまた光主の物語を紡げるのは、なにかと息苦しいこの時代が彼らを必要としているからなのかもしれません」と、本作への期待を寄せた。

作品情報

バトルスピリッツ サーガブレイヴ

バトルスピリッツ サーガブレイヴ Check-in2

西暦2661年、地球。人類と魔族の統一政府による統治が続く中、新たな組織が不穏な胎動を始めていた。そのひずみは各地に広がり、かつて馬神弾と共に世界を救うために戦った仲間たちにも届きだしていた…。...

2019春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。