スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 森下千咲×田中美海×鬼頭明里 「ひとりぼっちの〇〇生活」砂尾なこの誕生日にステージ開催

イベント 2019年5月5日(日)12:30

森下千咲×田中美海×鬼頭明里 「ひとりぼっちの〇〇生活」砂尾なこの誕生日にステージ開催

イメージを拡大

徳島市周辺で行われている複合型イベント「マチ★アソビ Vol.22」にて、5月4日、テレビ放送中の「ひとりぼっちの〇〇生活」ステージが開催。一里ぼっち役の森下千咲、砂尾なこ役の田中美海、本庄アル役の鬼頭明里が登壇し、約1時間のトークを繰り広げた。

同作は、カツヲ氏による4コマ漫画が原作。極端な人見知りの一里ぼっちが、幼なじみの親友・八原かいと交わした約束「中学卒業までに、クラス全員と友だちになる」を守るために、空回りしながらも友だちをつくろうとする姿を描く。

開催日の5月4日は、田中が演じるなこの誕生日。プレゼントをあげるとしたらどんなものがいいかとのトークに華が咲き、意外と可愛いものが好きなのではないかという理由でスマホケースに決定した。翌5日が誕生日のぼっちには作中に登場する「ガンバル妖精」、クリスマスイブの12月24日が誕生日のアルには手作りのシュシュがポニーテールに似合うのではないかと語られた。

オンエア済みの5話までを振り返るかたちでステージは進行。それぞれが演じるキャラクターとの共通点は、行動をおこすために作戦をたてるところ(森下)、運動が苦手で甘いものが好きなところ(田中)、仲がいい人にはハッチャけたところを見せるところ(鬼頭)とのことで、本作が初主演の森下は、アフレコ現場で最初から田中に話しかけようと決めていたエピソードを披露した。鬼頭は、トーク中に「残念」というワードが出ると即座に、アルが作中で口にする「残念言うな!」と返すことで会場を沸かせていた。

「マチ★アソビ」期間中、会場のKADOKAWAパラソルにて「スペシャル塗り絵」を限定配付中。また、5月6日午後10時からニコニコ生放送にて、特番「ひとりぼっちの○○ニコ生活」が配信され、森下、田中、鬼頭、ソトカ・ラキター役の黒瀬ゆうこの4人が出演する。

作品情報

ひとりぼっちの○○生活

ひとりぼっちの○○生活 Check-in43

極度の人見知り少女、一里ぼっち。小学校時代の友人は、ひとりだけ。そのたったひとりの幼なじみと、卒業を機に離ればなれになってしまったぼっちは、彼女と約束します。「中学卒業までにクラス全員と友達にな...

2019春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。