スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「鬼灯の冷徹」新作OAD先行上映会、ライブ・ビューイング実施決定 安元洋貴ら登壇

ニュース 2019年5月18日(土)20:00

「鬼灯の冷徹」新作OAD先行上映会、ライブ・ビューイング実施決定 安元洋貴ら登壇

(C) 江口夏実・講談社/鬼灯の冷徹OAD製作委員会

イメージを拡大

「鬼灯の冷徹」新作OADの先行上映会「地獄の大鑑賞会&トークショーin日比谷」のライブ・ビューイングが、全国の劇場で実施されることが決定した。

「鬼灯の冷徹」は、「モーニング」(講談社刊)で連載されている、江口夏実氏による同名漫画が原作。戦後の人口爆発や悪霊の凶暴化で、亡者が溢れかえる日本の地獄を舞台に、閻魔大王の第一補佐官を務める鬼灯と、地蔵菩薩ら住人たちの忙しくも楽しい日常を描く。14年1~4月にテレビアニメ第1期、17年10~12月に続編「第弐期」、18年4~7月に「第弐期その弐」が放送された。新たに「Just Because!」のPINE JAMがアニメーション制作を担当する新作OADは、9月20日発売の原作単行本第29巻、20年3月23日発売の第30巻、20年内発売の第31巻それぞれの限定版に付属する。

上映会は、6月15日に東京・TOHOシネマズ日比谷で開催。本会場には、主人公の鬼灯を演じる安元洋貴、閻魔大王役の長嶝高士、音響監督のはたしょう二らが登壇。ライブ・ビューイングは午後7時開演で、チケット価格は3000円(税込み)。来場者には、本会場で配布されるものと同じ、非売品オリジナルポストカードがプレゼントされる。チケットは、5月25日正午12時~30日正午12時にイープラスでプレオーダーを受け付け、6月8日午後6時~14日午前10時にイープラスとファミリーマート店内端末「Famiポート」 で先着順の一般販売が行われる。実施館は、5月24日午後7時にライブ・ビューイング情報ページで発表。

作品情報

鬼灯の冷徹

鬼灯の冷徹 Check-in7

これは地獄のお話。
戦後の人口爆発、悪霊の凶暴化、地獄に亡者があふれかえった今日、人手不足に喘ぐ地獄は前代未聞の混乱を極めていた。
そんな中、あたふたする閻魔大王に代わって、さまざまな問題の後始...

2014冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。