スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 澤野弘之による劇中歌4曲がハイライトシーンを熱く彩る「プロメア」メドレーPV公開

ニュース 2019年5月31日(金)22:00

澤野弘之による劇中歌4曲がハイライトシーンを熱く彩る「プロメア」メドレーPV公開

(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

イメージを拡大

テレビアニメ「天元突破グレンラガン」「キルラキル」を手がけた今石洋之監督と、脚本家の中島かずきが再タッグを組んだオリジナル劇場アニメ「プロメア」の劇中歌メドレープロモーションビデオが公開された。

同作は、炎を操る人種「バーニッシュ」が引き金となり、全世界の半分が焼失した「世界大炎上」から30年後の世界が舞台。高機動救命消防隊「バーニングレスキュー」の新人隊員ガロ・ティモスと、攻撃的バーニッシュの集団「マッドバーニッシュ」を率いるリオ・フォーティアの戦い、2人が直面する地球規模の“ある計画”を描く。ガロを松山ケンイチ、リオを早乙女太一が演じ、ガロが憧れる司政官クレイ・フォーサイト役を堺雅人が担当している。

劇中歌メドレーPVは、5月24日に発売されたオリジナルサウンドトラックに収録されている、4曲のボーカルタイトルで構成。「バーニングレスキュー」の出動シーンに流れるLacoの「NEXUS」で幕を開け、ガロが涙するシーンをGemieの「ΛSHES」が彩る。さらに、消火武装装甲「マトイ」が繰り広げる迫力のバトルシーンを「Benjamin & mpi」の「Gallant Ones」が飾り、作中で最も使用されている「Benjamin & mpi」の「Inferno」が、ガロとリオの激突を盛り上げている。

オリジナルサウンドトラックは、「キルラキル」の澤野弘之が書き下ろした全21曲を収録し、3000円(税抜き)。初回仕様特典として、三方背ケースと特製ブックレットが付属する。iTunes Store、レコチョク、moraでも配信中。

「プロメア」は、全国の劇場で公開中。

作品情報

プロメア

プロメア Check-in5

世界大炎上―― 全世界の半分が焼失したその未曽有の事態の引き金となったのは、突然変異で誕生した炎を操る人種<バーニッシュ>の出現だった。あれから30年――攻撃的な一部の面々が<マッドバーニッシュ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。