スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「かつて神だった獣たちへ」バトルシーンやまふまふが歌うOP主題歌の流れるPV公開

音楽 2019年6月5日(水)22:00

「かつて神だった獣たちへ」バトルシーンやまふまふが歌うOP主題歌の流れるPV公開

(C)めいびい・講談社/かつ神製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「かつて神だった獣たちへ」のプロモーションビデオが公開された。ハンク(CV:小西克幸)とシャール(加隈亜衣)の主人公コンビをはじめ、ライザ(日笠陽子)、クロード(石川界人)、ケイン(中村悠一)らメインキャラクターたちの声が聞けるほか、まふまふによるオープニング主題歌「サクリファイス」音源も解禁されている。

「かつて神だった獣たちへ」は、めいびい氏が「別冊少年マガジン」(講談社刊)で連載中の漫画のアニメ化。擬神兵の活躍によって内戦が終結した民主主義国家パトリアを舞台として、“獣”と成り果てた擬神兵を殺す“獣狩り”を続ける元擬神兵部隊隊長ハンクが、擬神兵であった父親の敵討ちに燃える少女シャールとともに、“獣を解き放った男”へと近づいていく旅路を描く。PVは、ハンクが擬神兵たちと繰り広げるバトルシーンも見どころで、PVのほか、ハンクたちと異形の疑神兵たちを描いたキービジュアルも公開されている。

なお、オープニング主題歌「サクリファイス」を歌うまふまふは、「望まれていたはずの力が足枷となってしまう不条理な世界で、それでも誰しもが居場所を見つけようとしている様に心打たれました。『サクリファイス』はそんな世界の身勝手さと、それに伴う犠牲や憤りを書かせていただいた曲です。これ以上ない曲を書けるよう努めました」と、作品のテーマや世界観を反映させた楽曲制作の舞台裏を語っている。

同作の放送スケジュールも決定した。7月1日午後11時からTOKYO MXとBS11、2日深夜3時30分からMBSで放送開始。7月1日午後11時の地上波放送と同時に、FODでの独占配信もスタートする。放送開始を記念して、公式Twitterでは7月1日まで、出演声優陣の直筆サイン入り番宣ポスターが当たるキャンペーンを実施中。

作品情報

かつて神だった獣たちへ

かつて神だった獣たちへ Check-in20

パトリア大陸に生まれた民主主義国家【パトリア】。経済的不一致から【北部パトリアユニオン】と【南部パトリア連合】に分裂したこの国では、長きに渡る内戦が続いていた。劣勢に追い込まれた北部は、南部打倒...

2019夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。