スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「鬼滅の刃」鼓の鬼・響凱役に諏訪部順一 我妻善逸の本格登場を記念したPVなども公開

ニュース 2019年6月11日(火)20:00

「鬼滅の刃」鼓の鬼・響凱役に諏訪部順一 我妻善逸の本格登場を記念したPVなども公開

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

イメージを拡大

TOKYO MXほかで放送中のテレビアニメ「鬼滅の刃」に、諏訪部順一の出演が決定した。6月15日放送の第11話から登場し、主人公・竈門炭治郎(かまどたんじろう)らの前に立ちはだかる、身体に鼓(つづみ)を生やした鬼・響凱(きょうがい)を演じる。

響凱の声が聞けるプロモーションビデオも公開された。諏訪部は出演について「テレビ放送開始前に収録を行ったので、完成映像はどのような感じになるのだろう?と思っていたのですが、第一話のオンエアを見たところ『おおっ!』とうなるクオリティ。関わらせていただけてよかったと改めて思いました。自分が演じた響凱もとても悲しい鬼です。ごらんくださった貴方の心に何かしら残るものがありましたら幸いです」とコメントしている。

同作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の吾峠呼世晴氏による伝奇バトルアクション漫画が原作。大正時代を舞台に、鬼に家族を殺された炭治郎が、鬼に変貌してしまった妹の禰豆子(ねずこ)を人間に戻すため、鬼を狩る影の組織「鬼殺隊」に身を投じ、死闘を繰り広げていく。

第4話から登場し、第11話から本格的に活躍することになる、炭治郎の「鬼殺隊」での同期・我妻善逸(あがつまぜんいつ)のスペシャルPVも公開された。善逸は、優れた聴覚の持ち主で、人や鬼などの音を聞き分けることができるが、臆病で女好きの剣士。演じる下野紘が、自身の役どころと「蜘蛛山編」の展開について熱弁するコメント映像も配信されている。

善逸の本格参戦を記念して、6月15日からアニメイトの一部店舗では、B1サイズのスペシャルポスターを掲出し、店内で前述のスペシャルPVとコメント映像を放送する。また、6月15日午後9時からはAbemaTVで、第6話~10話の振り返り一挙配信が行われる。

作品情報

鬼滅の刃

鬼滅の刃 Check-in80

血風剣戟冒険譚、開幕。舞台は、大正日本。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変した。唯一生き残ったが凶暴な鬼に変異した妹・禰豆子を元に戻す為、また家族を殺した鬼...

2019春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 諏訪部順一

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。