スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 劇場アニメ「空の青さを知る人よ」に吉沢亮、吉岡里帆、若山詩音が出演 松平健は大物演歌歌手役

ニュース 2019年6月11日(火)10:00

劇場アニメ「空の青さを知る人よ」に吉沢亮、吉岡里帆、若山詩音が出演 松平健は大物演歌歌手役

左から、若山詩音、吉岡里帆、吉沢亮、松平健、長井龍雪監督

左から、若山詩音、吉岡里帆、吉沢亮、松平健、長井龍雪監督

(C) 2019 SORAAO PROJECT

イメージを拡大

劇場アニメ「空の青さを知る人よ」のキャストが発表され、俳優の吉沢亮、吉岡里帆、若山詩音、松平健が出演することが分かった。

同作は、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」を手がけた、監督の長井龍雪、脚本家の岡田麿里、キャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀によるクリエイターチーム「超平和バスターズ」がメインスタッフを担うオリジナルアニメ第3弾。3作とも、埼玉県・秩父市周辺を舞台としている。

吉沢は31歳の売れないギタリスト・金室慎之介(かなむろ・しんのすけ)と、13年前からやってきた「18歳の金室」こと“しんの”の2役を演じる。長編アニメ映画の声優に初挑戦する吉沢は、「監督を信じながら今までのお芝居とはまったく異なる視点から役をつくっていく時間は、とてもチャレンジングであり、幸せな時間でした。物語はもう、言うまでもなく、めちゃくちゃ面白いです」と収録の手ごたえを語っている。

吉岡は、かつて金室と交際していた相生(あいおい)あかね、本作が長編アニメ初出演となる若山はあかねの妹・あおいを担当。松平は、「やってきました色男~団吉とハイ!チーズ~」を代表曲にもつ大物演歌歌手・新渡戸団吉(にとべ・だんきち)を演じ、劇中では歌唱シーンも披露する。

(C) 2019 SORAAO PROJECT

イメージを拡大

吉沢、吉岡、若山の3人はオーディションで選ばれ、松山のキャスティングについては長井監督から、「(新渡戸団吉は)この映画のバイプレイヤーであり狂言回しの役どころです。物語にとっては必要不可欠のキャラクターで、大物演歌歌手という背景から、役に説得力を持たせられなければ作品全体の格が下がると思いましたので、説得力を持たせるために松平さんが持つ存在の力、『格』をお借りしたいと思いお声がけをさせていただきました」と出演の経緯が語られている。

「空の青さを知る人よ」は、10月11日から公開。

作品情報

空の青さを知る人よ

空の青さを知る人よ Check-in4

山に囲まれた町に住む、17歳の高校二年生・相生あおい。将来の進路を決める大事な時期なのに、受験勉強もせず、暇さえあれば大好きなベースを弾いて音楽漬けの毎日。そんなあおいが心配でしょうがない姉・あ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 左から、若山詩音、吉岡里帆、吉沢亮、松平健、長井龍雪監督

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。