スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > Netflixアニメ「HERO MASK」8月23日からPart II配信開始

ニュース 2019年7月26日(金)20:00

Netflixアニメ「HERO MASK」8月23日からPart II配信開始

(C)フィールズ・ぴえろ・創通/ HERO MASK製作委員会

イメージを拡大

Netflixで全世界独占配信中の「HERO MASK」の「Part II」が、8月23日から配信されることが決定した。主人公ジェームズ・ブラッド(CV:加瀬康之)と、かつての相棒だったハリー・クレイトン(内山昂輝)の対立や、ストーリーのカギを握る少女ティナ・ハースト(嶋村侑)を襲う危機を描いた第2弾プロモーションビデオが公開されている。

同作は、「東京喰種トーキョーグール:re」「NARUTO-ナルト- 疾風伝」のスタジオぴえろ制作によるオリジナルアニメ。首都警察・特殊捜査部(SSC)の刑事ジェームズらは、装着した者に超人的な能力を与える“マスク”を巡って多発する凶悪事件の謎に挑み、違法な手段でマスクの開発を進める巨大企業・ライブ社の闇へと迫っていく。「Part I」は、2018年12月から全15話が配信された。

また、ジェームズの顔にコラージュが施されたような、さらに複雑に絡み合っていく事件を象徴する「Pari II」の新キービジュアルや、「Part I」最終話でお目見えしたティナと、マスク開発に携わり暗躍する主任研究員ジェフリー・コナー(青山穣)のキャラクタービジュアルも公開されている。

「Part II」から本格的な登場となるティナ役の嶋村は「私が演じるティナは、まわりのみんなと違う自分自身に戸惑う、少し内向的な女の子です。理由もわからず巻き込まれてゆきます」と役どころを紹介し、「どうするのがこの世界にふさわしいのか試行錯誤しながら収録したのが昨日のようです。たくさんのアドバイスをいただきながら、すばらしい先輩たちと一緒に、この作品に関われたことを幸せに思います」と収録を振り返った。

作品情報

HERO MASK PartⅡ

HERO MASK PartⅡ Check-in0

人知を超えた力を与える《マスク》の開発をめぐり、その完成の為には法を犯すことさえも顧みない巨大コングロマリット・ライブ社の裏の顔と、その犯罪を追う刑事・ジェームズをはじめとする首都警察の特殊捜査...

2019夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。