スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > イケメン和楽器集団「桜 men」が、「ONE PIECE」新シリーズ「ワノ国編」BGMを演奏

音楽 2019年8月13日(火)18:00

イケメン和楽器集団「桜 men」が、「ONE PIECE」新シリーズ「ワノ国編」BGMを演奏

(C) 尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

イメージを拡大

放送中のテレビアニメ「ONE PIECE」の新シリーズ「ワノ国編」のBGMを、イケメン和楽器集団「桜 men」が演奏していることが明らかになった。

「ワノ国編」は、侍が闊歩(かっぽ)し、忍者が暗躍する鎖国国家“ワノ国”を舞台に展開。ルフィら「麦わらの一味」が仲間と合流するために同国を訪れ、支配者である四皇のひとりカイドウの打倒と、開国を目指していく和風ストーリー。尺八担当の中村仁樹は「ずっと、ワノ国では我ら『桜men』の出番が来るはず……! と念じ続けていたなかでのコラボレーションでした。繊細かつダイナミックな『ワノ国編』の展開にぴったりの『桜men』の演奏になったのではないかと思います。『これ和楽器っ?』というくらいに盛り上げますので、ぜひ音楽にもご注目ください」と自信をのぞかせた。

なお、同編のBGMはこれまでのものから一新。作曲は、シリーズの音楽を手がけてきた田中公平が続投している。田中は「ワノ国は、あくまで『和風』ではありますが、日本的な音楽が全てか? というと、それだけでは対応しきれない多彩さ、深さ、があります。そして、本当におもしろいこの物語に対して、私なりにできるだけの作曲をしました。ご期待くださいね」と新たなBGMを紹介。「桜men」の登板について「彼らも世界中で活躍中ですので、ぜひ! いつか『ワンピースオーケストラコンサート』で、私とコラボしてもらえないか? と思っております」と期待を語った。

作品情報

ONE PIECE(ワンピース)

ONE PIECE(ワンピース) Check-in17

時は、大海賊時代。この世の全てを手に入れた男、海賊王ゴールド・ロジャー。彼が死に際に放った一言は全世界の人々を海へと駆り立てた。「俺の財宝?ほしけりゃくれてやる!探せ!この世のすべてをそこに置い...

1999秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。