スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「空の青さを知る人よ」公開記念で劇場版「あの花」が地上波初放送

ニュース 2019年9月17日(火)19:00

「空の青さを知る人よ」公開記念で劇場版「あの花」が地上波初放送

(C)ANOHANA PROJECT.

イメージを拡大

劇場アニメ「空の青さを知る人よ」の10月11日公開を記念し、同作の長井龍雪監督らが過去に手がけた「劇場版 あの花見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(あの花)の地上波初放送が決定した。

劇場版「あの花」は、「空の青さを知る人よ」の長井龍雪監督、脚本家の岡田麿里、キャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀によるクリエイターチーム「超平和バスターズ」が2013年に手がけた作品。11年に放送されたテレビシリーズに新規エピソードを加えた再編集版で、本間芽衣子(通称:めんま)の事故死によって解散していた仲良し6人組「超平和バスターズ」の少年少女たちが、宿海仁太(じんたん)の前にめんまが幽霊となって現れたことを機に、トラウマを乗り越えて再結集していく姿を描いた。長井ら「超平和バスターズ」が15年に手がけた「心が叫びたがってるんだ」や「空の青さを知る人よ」と同じく、埼玉県秩父市周辺が物語の舞台となっている。

劇場版「あの花」の放送は本編が前後編に分けられ、9月26日に前編、10月3日に後編が、フジテレビほかでオンエア(さくらんぼテレビジョン、テレビ新広島、サガテレビでは1週間遅れ)。

また、フジテレビでは10月12日午後3時30分から「ここさけ」を、10月7~11日の深夜帯には「空の青さを知る人よ」の見どころに迫る特番「空の青さをもっと知りたいスペシャル!」を放送する。

作品情報

空の青さを知る人よ

空の青さを知る人よ Check-in6

山に囲まれた町に住む、17歳の高校二年生・相生あおい。将来の進路を決める大事な時期なのに、受験勉強もせず、暇さえあれば大好きなベースを弾いて音楽漬けの毎日。そんなあおいが心配でしょうがない姉・あ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。