スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 吉岡里帆、スペインの生ハムに感激「永住あるかもな」

ニュース 2019年10月22日(火)12:00

吉岡里帆、スペインの生ハムに感激「永住あるかもな」

舞台挨拶に立った吉沢亮と吉岡里帆

舞台挨拶に立った吉沢亮と吉岡里帆

イメージを拡大

長編アニメーション映画「空の青さを知る人よ」の公開記念舞台挨拶が10月20日、東京・TOHOシネマズ日比谷で行われ、声優を務めた吉沢亮、吉岡里帆、若山詩音、長井龍雪監督が出席した。

長井監督、脚本家の岡田麿里、キャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀が手を組むクリエーターチーム「超平和バスターズ」による、埼玉県・秩父市周辺を舞台にしたオリジナルアニメ第3弾。夢に破れた31歳のギタリスト・慎之介(吉沢)と、13年前からやってきた18歳のしんの(吉沢2役)が過去と現在をつなぎ、体験する“2度目の初恋”を描く。10月11日に全国320スクリーンで封切り。94の国と地域での配給が決定している。

イメージを拡大

封切り後から出演者のもとには作品を評価する声が届いているといい、「友だちからも見たよって連絡があって。10代の青春ストーリーと思いきや、20代後半、30代の皆さんにもすごく刺さるものがあると言われる。幅広い世代に愛される作品になった」(吉沢)、「ひとりの大人として、なんてすてきな作品なんだと思います。世代によって見え方も違うし、見る人すべてを全肯定して、背中を押してくれる。優しい強さが詰まっている」(吉岡)と喜びを語った。

イメージを拡大

スペインで開催されたシッチェス・カタロニア国際映画祭で10月9日(現地時間)に公式上映され、吉沢と吉岡、長井監督が現地入り。吉沢は「いやあ、もうお客さんの反応がすごかったですよ。『こち亀』が出てくるシーンも爆笑で(笑)。日本の文化を知らないと笑えないシーンですし、現地の熱気を感じると、改めて日本を愛してくださっているんだなと」と報告。吉岡は現地グルメに舌鼓を打ったそうで「特に生ハムが、めちゃくちゃおいしくて。スペイン永住あるかもなって(笑)」と話していた。

映画のことなら映画.com

作品情報

空の青さを知る人よ

空の青さを知る人よ Check-in6

山に囲まれた町に住む、17歳の高校二年生・相生あおい。将来の進路を決める大事な時期なのに、受験勉強もせず、暇さえあれば大好きなベースを弾いて音楽漬けの毎日。そんなあおいが心配でしょうがない姉・あ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 舞台挨拶に立った吉沢亮と吉岡里帆

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。