スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 椎名高志画業30周年記念 AbemaTVで「GS美神」「絶チル」全話無料配信スタート

ニュース 2019年10月24日(木)21:00

椎名高志画業30周年記念 AbemaTVで「GS美神」「絶チル」全話無料配信スタート

(C)椎名高志/小学館・超能力支援研究局・テレビ東京
(C)椎名高志・小学館/東映アニメーション

イメージを拡大

漫画家・椎名高志氏の画業30周年を記念し、椎名氏原作のテレビアニメ「GS(ゴーストスイーパー)美神」全45話と「絶対可憐チルドレン」全51話の無料配信が決定した。AbemaTVの「みんなのアニメチャンネル」で「椎名高志画業30周年特集!」として、10月31日午前8時から「GS美神」、11月4日午後11時から「絶対可憐チルドレン」が、それぞれ毎週更新される。

1993~94年放送の「GS美神」は、91~99年に「週刊少年サンデー」(小学館刊)で連載されたバトルアクション漫画「GS 美神 極楽大作戦!!」が原作。悪霊や妖怪の退治を生業とする“ゴーストスイーパー”で、ボディコンシャスに身を包んだ美女・美神令子(CV:鶴ひろみ)と、助手で煩悩の塊の青年・横島忠夫(堀川りょう)の活躍を描く。2008~09年に放送された「絶対可憐チルドレン」は、05年から「週刊少年サンデー」で連載中の同名漫画のアニメ化。念動能力者の明石薫(平野綾)、瞬間移動能力者の野上葵(白石涼子)、接触感応能力者の三宮紫穂(戸松遥)の3人と、指揮官である皆本光一(中村悠一)の戦いを描く。

作品情報

GS美神

GS美神 Check-in1

経済大国日本において、除霊は超ボロいビジネスとなった。社会の安全と経済活動を脅かす悪霊や妖怪を退治する現代のエクソシスト… それがゴーストスイーパーである。
GSの仕事には巨額のギャラが発生しま...

1993春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。