スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 舞台「家庭教師ヒットマンREBORN!」第3弾、キャスト&ビジュアル公開

イベント 2019年10月29日(火)12:00

舞台「家庭教師ヒットマンREBORN!」第3弾、キャスト&ビジュアル公開

(C)天野明/集英社
(C)『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE製作委員会

イメージを拡大

天野明氏の漫画「家庭教師(かてきょー)ヒットマンREBORN!」の舞台化第3弾「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE -vs VARIA PartII-」に出演するキャストが追加発表された。謎の少女・クローム髑髏(どくろ)を朝倉ふゆな、ボンゴレ9代目を武智健二が演じる。そのほかのキャストは、リボーン役のニーコ、沢田綱吉役の竹中凌平ら大半が前作「vs VARIA partI」からの続投となるが、ゴーラ・モスカ役が工藤翔馬に変更されている。また、クローム髑髏を含むメインキャラクターたちが集結したキービジュアルも公開された。

「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で2004~12年に連載された原作漫画は、“ヒットマン”を名乗る赤ん坊のリボーンが、何をやってもダメな少年・綱吉(ツナ)の家庭教師になり、彼をイタリアンマフィア「ボンゴレファミリー」の10代目ボスにするべく厳しい教育を施していく物語。18年に舞台化第1弾「『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE」が上演され、第2弾「vs VARIA part I」では、ツナと仲間たちがボンゴレファミリーの暗殺部隊「ヴァリアー」を率いるXANXUS(ザンザス)と戦う、原作の人気エピソード「vsヴァリアー編」の前編が描かれた。後編となる第3弾「vs VARIA PartII」では、ツナたちとヴァリアーの死闘に終止符が打たれる。なお、06年~10年にはテレビアニメ化もされており、リボーン役はアニメ版、舞台版ともにニーコが担当している。

「vs VARIA PartII」は、20年1月6~13日に東京・天王洲 銀河劇場で13公演、1月17日~19日に大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで5公演を行う。チケット価格は一般8000円、パンフレットと限定グッズがセットになったプレミアムチケットが1万1000円。11月13~19日にマーベラスメンバーズ先行と銀河劇場先行、11月20~26日にオフィシャル先行、11月27日~12月3日にプレリクエスト先行を受け付ける。一般販売は12月14日スタート。

イベント情報・チケット情報

『家庭教師ヒットマンREBORN!』the STAGE-vs VARIA partⅡ-【東京公演・1回目】 Check-in0
開催日
2020年1月6日(月)
時間
14:00開始
場所
天王洲 銀河劇場(東京都)
出演
ニーコ, 竹中凌平, 原嶋元久, …

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。