スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「啄木鳥探偵處」本編映像初披露のティザーPV第1弾と浅沼晋太郎&櫻井孝宏のコメント動画公開

ニュース 2019年11月13日(水)22:00

「啄木鳥探偵處」本編映像初披露のティザーPV第1弾と浅沼晋太郎&櫻井孝宏のコメント動画公開

(C)2020伊井圭・東京創元社/「啄木鳥探偵處」製作委員会

イメージを拡大

2014年に亡くなった伊井圭さんのミステリー小説をテレビアニメ化する「啄木鳥探偵處(きつつきたんていどころ)」のティザープロモーションビデオ第1弾が公開された。ドボルザークの「ユーモレスク」を奏でるバイオリンの音色が情緒たっぷりに響くなか、主人公である天才歌人・石川啄木と、その相棒となる金田一京助が、東京・浅草で巻き起こる殺人事件に挑む本編第1話の映像が初披露されている。

原作は、「高塔奇譚」など全5編を収録した連作本格ミステリー小説で、第3回創元推理短編賞の受賞作。明治時代末期を舞台に、家族を養うために探偵業をはじめた啄木と、強引に助手役を頼まれた金田一が、文士仲間の野村胡堂、吉井勇、萩原朔太郎、若山牧水らを巻き込み、「浅草十二階の幽霊騒動」や「雪降る夜に街を徘徊する人食い人形」といった奇怪な事件の調査に乗り出していく。

また、啄木役の浅沼晋太郎と、金田一役の櫻井孝宏からのコメント動画も公開された。啄木と同じく岩手県出身の浅沼は不思議なめぐり合わせをよろこび、櫻井は金田一のキャラクターを「もともと、とても優しい性格ではあるのですが、特に啄木には甘くて押しに弱いです」と紹介している。

「啄木鳥探偵處」は2020年春にTOKYO MX、BSフジ、CSファミリー劇場ほかで放送、配信。

作品情報

啄木鳥探偵處

啄木鳥探偵處 Check-in4

浅草十二階こと凌雲閣で幽霊が目撃された――。明治42年、学者・金田一京助のもとへ石川啄木が持ち込んできた、幽霊騒動を報じる新聞記事。家族を養うため探偵業を始めた啄木から強引に誘われ、京助は助手役...

2020春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。